川村壱馬ら6人の幼馴染の絆 『HiGH&LOW THE WORST』スペシャルトレーラー公開

 10月4日公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』より、スペシャルポスターと新トレーラーが完成した。

 本作は、累計観客動員450万人、興行収入65億円を突破した、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く『HiGH&LOW』シリーズと、累計発行部数7500万部を突破する不良漫画の金字塔『クローズ』『WORST』がクロスオーバーした作品。鬼邪高全日制の保たれていた均衡が崩れ、各一派が覇権を競う一大戦国時代を迎えた鬼邪高校と、過去最強と名高い新世代の鳳仙学園のメンバーが、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件をきっかけに、両校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。楓士雄(川村壱馬)を筆頭に、個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校、佐智雄(志尊淳)を筆頭に、一枚岩に組織化された“殺し屋”鳳仙学園、夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける。

 このたび公開されたスペシャルポスターは、絶望と化した“希望ヶ丘団地”を背景に、鬼邪高校の頂点を目指す天真爛漫なムードメーカー・花岡楓士雄と共に希望ヶ丘団地で家族同然に育った幼馴染たちーー頭が良く常に成績トップの桐原誠司(白洲迅)、喧嘩上等で荒っぽい尾々地真也(中務裕太)、尾々地正也(小森隼)の“オロチ兄弟”、お転婆で勝ち気な石井マドカ(富田望生)、内気でやさしい前川新太(矢野聖人)の6人が思い思いの眼差しを向けた1枚となっている。

 あわせて公開されたスペシャルトレーラーは、本作のエンディングバラードとして起用されている楽曲・数原龍友の「Nostalgie」にのせ、“希望ヶ丘団地”で育った6人の絆が映し出されている。

映画『HiGH&LOW THE WORST』Special Trailer【希望ヶ丘団地幼馴染】

■公開情報
『HiGH&LOW THE WORST』
10月4日(金)全国ロードショー
企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭
アクション監督:大内貴仁
脚本:高橋ヒロシ/平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓
出演:
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬、吉野北人、福山康平、鈴木昂秀、龍、佐藤流司、うえきやサトシ、神尾楓珠、中島健、前田公輝
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、青木健、清原翔、陳内将
【鳳仙学園】志尊淳、塩野瑛久、葵揚、小柳心、荒井敦史、坂口涼太郎
【希望ヶ丘団地 幼馴染】白洲迅、中務裕太、小森隼、富田望生、矢野聖人
企画制作:HI-AX
配給  松竹
製作:『HiGH&LOW』製作委員会
(c)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (c)高橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
公式サイト:https://high-low.jp/movies/theworst/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる