伝説のアーティストの半生がよみがえる 『トム・オブ・フィンランド』本予告公開

伝説のアーティストの半生がよみがえる 『トム・オブ・フィンランド』本予告公開

 8月2日に公開される映画『トム・オブ・フィンランド』より、本ビジュアルと本予告が公開された。

 本作は、ゲイアートの先駆者にしてフィンランドの国民的芸術家「トム・オブ・フィンランド」の波乱の半生を描いた伝記映画。まだ同性愛が厳しく罰せられた第2次世界大戦後のフィンランドを舞台に、身内にも隠れて自らの本能的な欲望をドローイングとして表現し続けていたトウコ・ラークソネンが、本名から海外でも覚えやすい「トム」と名乗り、栄光を手にするまでの波乱の人生を描く。

 ニコラス・ホルトが主演するJ・R・R・トールキンの伝記映画『トールキン 旅のはじまり』の公開を控えるドメ・カルコスキが監督を務め、トウコ・ラークソネンを、フィンランドの俳優ペッカ・ストラングが演じた。

『トム・オブ・フィンランド』予告編

 このたび公開された予告編では、レザーの上下に身を包み、ワイルドな髭をたくわえた筋骨隆々の男たちを描くラークソネンの姿が。同性愛者に対しての軽蔑や無理解がまだ強かった時代、1本の筆やペンで立ち向かっていたラークソネンが、生涯のパートナーと出会い、「トム・オブ・フィンランド」として新時代の開拓者になっていく様子が映し出されている。

 あわせて公開された本ビジュアルは、トム・オブ・フィンランドがタバコを吸いながらドローイングする姿、彼が描いたイラストが配置された1枚に仕上がっている。

 また、全国共通特別鑑賞券(1,400円)も販売開始中。先着でトム・オブ・フィンランドが描いたイラストの特大オリジナルステッカーが2枚セットでプレゼントされる(一部劇場を除く、数量限定)。

前売り特典オリジナルステッカー
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『トム・オブ・フィンランド』
8月2日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
監督:ドメ・カルコスキ
出演:ペッカ・ストラング、ジェシカ・グラボウスキー、ラウリ・ティルカネン
配給:マジックアワー
後援:フィンランド大使館
116分/フィンランド語監修:橋本ライヤ/日本語字幕:今井祥子/原題:Tom of Finland
(c)Helsinki-filmi Oy, 2017
公式サイト:www.magichour.co.jp/tomoffinland/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる