「週末映画館でこれ観よう!」今週の編集部オススメ映画は『アベンジャーズ/エンドゲーム』

「週末映画館でこれ観よう!」今週の編集部オススメ映画は『アベンジャーズ/エンドゲーム』

 リアルサウンド映画部の編集スタッフが週替りでお届けする「週末映画館でこれ観よう!」。毎週末にオススメ映画・特集上映をご紹介。今週は、リアルサウンド映画部の宮川が『アベンジャーズ/エンドゲーム』をプッシュします。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

 衝撃の結末で幕を閉じた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から1年、ついにこの日が来た。いや、来てしまったと言うべきか……。

 2008年の『アイアンマン』から始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の22作目にして、『アベンジャーズ』シリーズの完結編となる『アベンジャーズ/エンドゲーム』がついに封切られた。

 『インフィニティ・ウォー』では、最強だったはずのヒーローたちアベンジャーズが、最強の敵サノスに敗北を喫し、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が消し去られてしまった。『エンドゲーム』では、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、ホークアイら生き残ったヒーローたちが、わずかな希望を信じて再び集結する。

 上記は本作の公式サイトにも記載されているあらすじだが、内容に関してそれ以上のことは何も言わない方がいいだろう。上映時間3時間に及ぶ『エンドゲーム』は、冒頭から驚きの連続だ。あまりの衝撃に観ているこちらが追いつけないほど。まるでホークアイの射る弓のように突き進んでいくので、3時間なんてあっという間。個人的に、体感時間は1時間にも満たないぐらいだった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「週末映画館でこれ観よう!」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる