>  >  > 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告

キングギドラ覚醒、ゴジラとの大迫力の戦闘シーンも 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』新予告

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月31日公開の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』より、新たな予告編が公開された。

 本作は、2014年に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編。『X-MEN2』『スーパーマン リターンズ』などの脚本で知られるマイケル・ドハティがメガホンを握り、前作から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演するほか、第89回アカデミー賞2冠に輝いた『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラー、『トレイン・ミッション』に出演したヴェラ・ファーミガ、『ストレンジャー・シングス』で知られ、本作にてスクリーンデビューのミリー・ボビー・ブラウン、第90回アカデミー賞作品賞ほか4冠受賞の『シェイプ・オブ・ウォーター』主演のサリー・ホーキンス、中国人女優チャン・ツィイーらが出演する。

 本作は、ドハティ監督がエレガントで真の女神をイメージしたモスラ、火山の溶岩にも耐えられるような強靭な体を持ったラドンや、空中では如何なる敵も敵わないという強力さを持つキングギドラが初めてハリウッド版に登場。そして、ゴジラがその怪獣たちと世界の覇権をかけて闘う。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告編

 公開された映像では、キングキドラ覚醒のシーンやゴジラとキングギドラのバトルシーン、モスラとキングギドラとの対決の模様が初披露。ラドンと空中戦闘を繰り広げる軍隊の様子なども切り取られている。

■公開情報
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
5月31日(金)世界同時公開
キャスト:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、渡辺謙、チャン・ツィイーほか
日本語吹替版キャスト:芦田愛菜、木村佳乃、田中圭ほか
監督:マイケル・ドハティ
脚本:マイケル・ドハティ、ザック・シールズ
撮影監督:ローレンス・シャー
美術監督:スコット・チャンブリス
音楽:ベン・マクリアリー
編集:ロジャー・バートン
衣装:ルイーズ・ミンゲンバック
VFX監修:ギヨーム・ロシェロン
製作:レジェンダリー・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース
日本配給:東宝
(c)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
公式サイト:https://www.godzilla-movie.jp/

「キングギドラ覚醒、ゴジラとの大迫力の戦闘シーンも 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』新予告」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版