『ミストレス』長谷川京子ら4人、撮影中にガールズトークが暴走? 「何度も注意を受けました」

『ミストレス』長谷川京子ら4人、撮影中にガールズトークが暴走? 「何度も注意を受けました」

 今回上映された第1話では、今回登壇した4名が、楽しく女子会をする様子が映し出される。撮影の様子を聞かれた長谷川は、「リハーサルで監督も交え、足が早そうな子は誰? ジャニーズにハマってそうな人は? とお芝居のワークショップみたいに、キャラクターの答え合わせをそれぞれをしていったんです。そのおかげでお互いの理解が深まって自然な空気感が作れました」と振り返る。ちなみに、ジャニーズにハマってそうなキャラクターは、水野演じる野口友美で、「小学校の娘と一緒に見てるだろう」と推測した。

 さらには、現場では出演者4人とも話が絶えなかったようで、「本番直前まで喋っていたので、演出部の人に何度も注意を受けました」と水野。あまりにも盛り上がってるので、スタッフも「これを撮った方がいいんじゃないか?」というくらい花を咲かせていたようだ。

 また、共演したお互いの印象については「女優って男っぽいというか、みんなさっぱりしている」と長谷川。これに対し玄理は「私は長谷川さんから女性らしさをすごく感じます。白衣が似合うし、いいにおいするし。さらに、水野さんも長谷川さんもママの先輩として、毎朝子どもの面倒をみて仕事も両立していてすごく尊敬します」と語った。

 水野は、逆に年下組に驚きを感じたようで、「玄理さんも大政絢ちゃんもすごくしっかりしていて、会話のバランスを見てるんです。聞き役に徹したり、質問を振ってくれたりとすごく気を配っているので、大人というか、こういう子たちがモテるのかなと(笑)」と賞賛。大政も先輩のバイタリティに感服してるようで、「自分は仕事で一杯一杯になるところがあって、それに加えて家庭もとなると、このドラマに似た部分があるのかなと感じますね」と話した。

(取材・文=安田周平)

■放送情報
NHK(総合)ドラマ10『ミストレス~女たちの秘密~』
2019年4月19日(金)スタート 
総合 毎週金曜 よる10時から10時49分 <連続10話>
出演:長谷川京子、玄理、大政絢、篠田麻里子、杉野遥亮、細田善彦、森優作、小篠恵奈、甲本雅裕、吉沢悠、蟹江一平、橋本さとし、佐藤隆太、麻生祐未、水野美紀ほか
脚本:吉田紀子、横田理恵
音楽:佐藤直紀
主題歌:NakamuraEmi「ばけもの」(日本コロムビア)
演出:片岡敬司、福井充広、坂梨公紀
制作統括:後藤高久(NHKエンタープライズ)、髙橋練(NHK)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「レポート」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる