>  >  > 『ライオン・キング』特報映像

王国の呪術師ラフィキがシンバを抱き上げる 実写版『ライオン・キング』特報映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月9日公開のディズニー実写映画『ライオン・キング』より、特報映像が公開された。

 本作は、ディズニー・アニメーション史上No.1の全世界観客動員数を誇り、サウンドトラックの全世界売上はアニメーション史上No.1、ミュージカル版も史上No.1の全世界興行収入を誇るアニメーション『ライオン・キング』の実写映画。仲間の愛を支えに、主人公シンバが運命を切り拓く壮大な物語を描く。

 監督を務めるのは、『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー。声優には、主人公シンバ役でドナルド・グローヴァー、その幼なじみでメスライオンのナラ役にはビヨンセが決定している。グラミー賞を受賞するなど音楽界の頂点を極める2人が、キャラクターに命を吹き込み、ミュージカルナンバーを歌い上げる。

『ライオン・キング』特報

 この度公開された特報映像の冒頭では、地平線にオレンジの太陽が浮かび上がり、“プライド・ランド”の未来の王の誕生を告げる様子が映し出される。生命が永遠に引き継がれることを意味する「サークル・オブ・ライフ」が流れるなか、動物たちが新たな命の誕生を祝福するために“プライドロック”に集まってくると、周囲の喧騒に気づき子ライオン・シンバが母の腕の中で眠りから目覚める。王国の呪術師ラフィキが、シンバを抱き上げ群衆の前に現れ、集まった動物たちがシンバの高貴で尊い姿に圧倒されている様子が伺える映像になっている。

 ■公開情報
『ライオン・キング』
8月9日(金)全国公開
監督:ジョン・ファヴロー
声の出演:ドナルド・グローヴァー、ビヨンセ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

「王国の呪術師ラフィキがシンバを抱き上げる 実写版『ライオン・キング』特報映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版