劇場版『ヒロアカ』4DXは“個性”の再現が秀逸! 見せ場はデク&オールマイトの共闘シーン

劇場版『ヒロアカ』4DXは“個性”の再現が秀逸! 見せ場はデク&オールマイトの共闘シーン

 そして、堀越本人も触れているように、ヴィランチームのリーダー・ウォルフラムに立ち向かう、主人公・緑谷出久(デク)とオールマイトのクライマックスシーンは、未体験のゾーンへと突入していく。モーションチェアのレベルは最大に設定されているという。正直、爆轟と轟のバトルシーンもかなりの“フルスロットル”であるため、「これ、インフレ起こさないか?」と頭をよぎったが、それはいらぬ心配だった。振り落とされないようにしがみついているのがやっとのクライマックス。また、原作のオールマイトはすでに力を失ってしまっているため、デクとの共闘はもしかしたらこれが最初で最後の可能性があることも記しておきたい。クライマックスと言えば、ヴィランを倒したデクの姿と若きオールマイトの姿が、デヴィット・シールドの中で被るシーンがある。ウォルフラムとの激闘の末、モーションチェアが一気にレベルダウンしていくその感覚は、宇宙を漂うとも違う、新たな感動体験だった。

 2月のソフト化により『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』は個人でも視聴できるようになるが、4DXは今回の機会を逃すと二度と鑑賞することはできなくなるだろう。デクたちの激闘の迫力、そして感動の“プルスウルトラ”を、ぜひこの機会に体感してほしい。

■渡辺彰浩
1988年生まれ。ライター/編集。2017年1月より、リアルサウンド編集部を経て独立。パンが好き。Twitter

■4DX上映劇場
※上映劇場は変更となる場合あり。
※劇場により、対応している効果が異なる。

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~ 』 
ユナイテッド・シネマ:http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
シネマサンシャイン:http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
USシネマ:http://cinemax.co.jp/4dx/
109シネマズ:http://109cinemas.net/4dx/
コロナシネマワールド:http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
イオンシネマ:http://www.aeoncinema.com/4dx/
フォーラム那須塩原:https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
アースシネマズ姫路:http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

CJ 4DPLEX公式ホームページ:http://www.cj4dx.com/jp/
4DX JAPAN公式Twitter:https://twitter.com/4DX_JAPAN

■公開情報
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』
2019年1月11日(金)より4DX上映スタート
声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
(c)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会(c)堀越耕平/集英社
公式サイト:http://heroaca-movie.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画シーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる