>  >  > 菅田将暉と中村倫也の共演を熱望!

菅田将暉と中村倫也の共演を熱望! ラジオの“朗読熱演”で見せた信頼の高さ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いや、本当にやっとですよ。珍しくうちの事務所ではちゃんとした先輩でして」

 俳優・菅田将暉がこの紹介トークを初めている最中、中村倫也の笑い声が聞こえてきた。菅田がパーソナリティを担当しているラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)では、これまで菅田の所属事務所である「トップコート」から、松坂桃李、杉野遥亮がゲスト出演して仲睦まじい様子を見せてきた。10月15日の生放送には、菅田の事務所の先輩にあたる中村がゲストとして出演。中村が登場してまもなく、口にしたのは「まずありがとうと言いたい」という菅田に対する感謝の言葉だった。同番組に数回に渡って登場してきた松坂が『遊戯王』トークを楽しそうにする様子を聞いていた中村は、「あそこまで楽しそうに話す場を作ってくれて」と話す。菅田は「社長にも同じこと言われた」と明かし、2人は爆笑。菅田が番組と企画として「『桃李くんの悪口古今東西』とかやります?」と提案するなど、冒頭は松坂トークに花を咲かせた。

 所属事務所であるトップコート唯一の“良心”と紹介され登場した中村。菅田と中村は、2013年頃に『お残しは許しまへんでっ!』というネット番組を2人で配信していた。番組では中村が菅田の誕生日を祝い、歌を作ってきたそうで、中村が「(菅田が)涙目だったから嬉しかった」と話すと、菅田は「倫也さんは人の恥ずかしいとこ見るの大好きなんです」と照れた反応。菅田は、初舞台で悩んでいたときに中村の素敵な言葉に救われたことがあると話し、先輩として尊敬し慕っている様子をみせていた。

 また、中村は菅田について「理論派なのに野性味で勝負したがっているところがかわいい」と暴露。中村はさっそく「俺の一番核の部分を……」と焦る様子の菅田を楽しんでいるようで、先輩の余裕を見せる部分もあった。

      

「菅田将暉と中村倫也の共演を熱望! ラジオの“朗読熱演”で見せた信頼の高さ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版