コメディ映画であり青春映画であり音楽映画? 『DTC -湯けむり純情篇-』に寄り添う多彩な楽曲

コメディ映画であり青春映画であり音楽映画? 『DTC -湯けむり純情篇-』に寄り添う多彩な楽曲

 このほか、この映画にはコミカルな挿入歌がたくさんある。縦笛兄弟が世の中のちょっとした「いいこと」を立て続けに披露するパフォーマンス曲や、本作の監督である平沼紀久が作詞した入魂の(?)デュエット曲など、楽しい楽曲がこれでもかと出てくる。

 もちろん、オープニングでダン、テッツ、チハルがほぼワンカットで歌う「TRAFFIC LIGHT」のことは外せないだろう。普段の『HiGH & LOW』シリーズではなかなか聞くことのできない雰囲気の曲で、ハッピーな空気に満ち溢れていることも新鮮だ。この曲は、本作のドラマ部分に深くかかわる曲でもあり、感動すら呼び起こしてくれる。

 『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』は、コミカルな部分も多いが、笑わせたあとにホロっとさせる映画でもある。そんな作品のエンディングでかかるDOBERMAN INFINITYの「YOU & I」は、ロードムービーならではの出会いと別れからくるせつなさも交じりつつ、前に進む爽快さがあり、映画を見た後の気分に寄り添っていると感じるのだ。

■西森路代
ライター。1972年生まれ。大学卒業後、地方テレビ局のOLを経て上京。派遣、編集プロダクション、ラジオディレクターを経てフリーランスライターに。アジアのエンターテイメントと女子、人気について主に執筆。共著に「女子会2.0」がある。また、TBS RADIO 文化系トークラジオ Lifeにも出演している。

■公開情報
映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』
公開中
企画・プロデュース:EXILE HIRO
監督:平沼紀久
脚本:渡辺啓、福田晶平、上條大輔、平沼紀久
出演:
山王連合会…[DTC]山下健二郎(ダン)、佐藤寛太(テッツ)、佐藤大樹(チハル)、鈴木伸之(ヤマト)
SMG…廣瀬智紀(MARCO)、松田凌(COSETTE)、西川俊介(LASSIE)、西村一輝(HEIDI)
達磨ベイビーズ…水野勝(風太)、田中俊介(雷太)、守屋光治(阿形)、井澤勇貴(吽形)
縦笛兄弟…八木将康(カニ男)、天野浩成(たて笛・尾沢)
旅館「森田屋」の女将…笛木優子(森田マリ)
番頭…駿河太郎(宮崎有起)
マリの娘…新井美羽(森田メグミ)
企画制作:HI-AX
配給:松竹
製作:『HiGH&LOW』製作委員会
制作:イメージフィールド
(c)2018「HiGH&LOW」製作委員会
公式サイト:http://high-low.jp/movies/dtc/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ