食い足りなさに感じる不思議な魅力 『デッドプール2』は“思春期に帰れる”

食い足りなさに感じる不思議な魅力 『デッドプール2』は“思春期に帰れる”

 なお最後になったが、今回の原稿を書くにあたって前作のキー「顔面騎乗」について調査を行った。すると日本有数の某所でも1つのジャンルとして区分けされていることに気がついた。至って普通の行為だと思っていたが、アメリカだけでなく、日本国内でも区分けされる程度には特別な嗜好だったのか。やはり感覚は麻痺するものである。

■加藤よしき
ライター。1986年生まれ。暴力的な映画が主な守備範囲です。
『別冊映画秘宝 90年代狂い咲きVシネマ地獄』に記事を数本書いています。

■公開情報
『デッドプール2』
全国公開中
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、ジュリアン・デニソン、ザジー・ビーツ、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、ジャック・ケーシー
配給:20世紀フォックス映画
(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
公式サイト:http://deadpool.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「作品評」の最新記事

もっとみる