『民衆の敵』高橋一生の相手役で話題、今田美桜インタビュー 「台本をもらうことが夢だった」

『民衆の敵』高橋一生の相手役で話題、今田美桜インタビュー 「台本をもらうことが夢だった」

「“台本をもらう”ことがひとつの夢」

ーー上京して1年少々が経過しましたが、上京する前に思い描いていた状況とギャップはありますか。

今田:上京前は不安もありましたが、家族や友人が明るく送り出してくれて、あっという間に、1年以上が過ぎてしまったなという感触です。正直、1年前に『デメキン』や月9に出ている未来なんて想像していなくて、人生の中で一番、変化があった年だなと感じています。とにかく目の前のことを必死にやろうと思ってきた1年で、今の状況は早くても2〜3年先のことぐらいに考えていました。まだ、信じられないくらいです。

今田美桜

ーー目標にしてる女優さんはいますか?

今田:満島ひかりさんです。『ごめんね青春!』(TBS系)を見たときに、コメディの作品でもとても活躍されているのを見て、その時から満島さんのような幅広い演技ができる女優になりたいなと思いました。『民衆の敵』の莉子、『僕たちがやりました』の真美とかは積極的で明るい女の子だったので、正反対のちょっと暗い、笑顔の少ない女の子とかにも挑戦してみたいです。

ーー最後に、来年の抱負を教えてください。

今田:東京に来る前まではなかなかもらえるものじゃなかったから、“台本をもらう”ということがひとつの夢でした。今年から、それが徐々に叶うようになってきました。台本をもらえるように、そして、いただいた役により入り込めるように頑張りたいです。今年は、初めてのことばっかりで、緊張してしまうことばかりでしたが、徐々にその気持ちが“楽しい”に変わることも知ったので、今後もさらに楽しめたらいいなと思います。

(取材・文・写真=大和田茉椰)

▼今田美桜 チェキプレゼント▼

今田美桜のサイン入りチェキを2名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

<応募方法>
リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。
※どちらかはお選びいただけません。

<応募締切>
12月27日(水)

■放送情報
『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』
フジテレビ系にて毎週月曜21:00~放送
出演:篠原涼子、高橋一生、古田新太、前田敦子、千葉雄大、斎藤司(トレンディエンジェル)、若旦那、細田善彦、今田美桜 、余貴美子、大澄賢也、田中圭、石田ゆり子
脚本:黒沢久子
音楽:井筒昭雄
主題歌:AAA「LIFE」(avex trax)
プロデュース:草ヶ谷大輔
演出:金井紘、石井祐介、相沢秀幸
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ