『ダイナー』『ツキプロ』声優・江口拓也、“女性向けアニメ”での活躍を考察

 そうして乙女ゲーでの経験を重ねつつ、『俺物語!!』や『虹色デイズ』といった少女漫画原作や、『黒子のバスケ』と同様に女子人気の高い『ハイキュー!! セカンドシーズン』にも出演し、女性支持を安定的に伸ばしていった。

 今期の『DYNAMIC CHORD』では、バンド「[rêve parfait]」のボーカリスト・香椎玲音役、『TSUKIPRO THE ANIMATION』では、アイドルグループ「SolidS」の篁志季役を担当している江口。もともと人前で歌うことは苦手だったそうだが、それぞれのOPテーマにも作品内のグループ名義で参加し、歌唱を見せている。また、子どもっぽく気分屋な玲音と、クールで大人の志季という、対照的なキャラクターを演じ分けている点にも注目したい。

 秋アニメ『十二大戦』のようなバトル・ファンタジー作品を多数こなしながら、女性向けアニメへの出演も着実に重ねている江口。2018年1月からの冬アニメ『サンリオ男子』でも主演を務めるということで、今後もさらに女性票を獲得していくに違いない。

■まにょ
ライター(元ミージシャン)。1989年、東京生まれ。早大文学部美術史コース卒。インストガールズバンド「虚弱。」でドラムを担当し、2012年には1stアルバムで全国デビュー。現在はカルチャー系ライターとして、各所で執筆中。好物はガンアクションアニメ。Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる