>  > 『あさひなぐ』乃木坂46の苦悩を昇華する?

西野七瀬『あさひなぐ』は乃木坂46を“苦悩”から救う? 『悲しみの忘れ方~』との関係を読む

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さて、そんな乃木坂46の歴史を知らないファン以外でも、本作を楽しめるのかという問題だが、映画『ちはやふる』や『チア☆ダン』のような女子高生スポ根ものとしても充分楽しめる作品だ。最近は出演者が重複する傾向があるが、本作は映画では普段目にしない女優たちがメインキャストだからこそ、フラットな気持ちで感情移入できるのではないだろうか。

 「いつでも会えるアイドル」のAKB48グループとは違い、専用劇場を持たない乃木坂46からは、昔のアイドルが持っていたような神秘性が漂う。一方で、2.5次元ミュージカルへ次々とメンバーを送り込んでいる演劇集団でもある。場慣れしているのに変に色がついていない彼女たちは女優としての可能性も充分に秘めており、それを証明したのが『あさひなぐ』だと言えるだろう。西野に関しても、声を張る演技や、エアバーベキューをアドリブで演じるなど、今まで見たことがないコメディエンヌの才能を発揮していた。女優としても今後の彼女たちの活躍を期待したい。

(文=本 手)

■公開情報
『あさひなぐ』
全国公開中
出演:西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生、生田絵梨花、中村倫也、森永悠希、角替和枝、江口のりこ
原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
脚本・監督:英勉
配給:東宝映像事業部
公式サイト:http://asahinagu-proj.com
(c)2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 (c)2011 こざき亜衣/小学館

      

「西野七瀬『あさひなぐ』は乃木坂46を“苦悩”から救う? 『悲しみの忘れ方~』との関係を読む」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版