>  >  > 『ブリジット・ジョーンズの日記』続編公開へ

『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ3作目、10月公開へ おなじみの日記帳はiPadに!?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ブリジット・ジョーンズの日記』のシリーズ3作目となる続編「Bridget Jones’s Baby」が、『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』の邦題で10月に公開されることが決定した。

20160615-BridgetJones'sBaby.jpg

 

 本作は、2001年に公開された『ブリジット・ジョーンズの日記』、2005年に公開された『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』に続く、シリーズ3作目となるロマンティック・コメディ。テレビ局の敏腕プロデューサーとして働くが、アラフォーにして未だ独身のブリジット・ジョーンズが、ドラマチックに出会ったIT企業の社長ジャックと、再開した元彼のマーク・ダーシーの間で揺れ動く模様を描く。

 レニー・ゼルウィガーとコリン・ファースが、ブリジット・ジョーンズ役とマーク・ダーシー役をそれぞれ続投。本作で初登場となるダーシーの恋のライバル・ジャック役には、『近距離恋愛』のパトリック・デンプシーが扮する。さらに、脚本にも名を連ねるエマ・トンプソンとダン・メイザーが出演するほか、過去2作でジョーンズの両親役を務めたジム・ブロードベントとジェマ・ジョーンズも続投する。

 あわせて公開された場面写真では、これまでトレードマークになっていた“日記帳”ではなく、“iPad”を抱え微笑むゼルウィガーの姿が捉えられている。

■公開情報
『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』
10月、全国ロードショー
出演:レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、パトリック・デンプシー、ジム・ブロードベント、ジェマ・ジョーンズ、エマ・トンプソン、ダン・メイザー
監督:シャロン・マグアイア
脚本:ヘレン・フィールディング、エマ・トンプソン、ダン・メイザー
原作:ヘレン・フィールディング
配給:東宝東和
(c)Universal Studios.

「『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ3作目、10月公開へ おなじみの日記帳はiPadに!?」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版