>  >  > クドカン新作、劇中バンドがメジャーデビュー

長瀬智也、神木隆之介ら『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』バンドがメジャーデビュー

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』予告編

 長瀬智也と神木隆之介が出演する宮藤官九郎最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』に登場する劇中バンドのメジャーデビューが決定し、あわせて主題歌入り本予告編が公開された。

 2016年2月6日に公開される『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、不慮の事故で17歳の若さで地獄に落ちた高校生の大助が、地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”を率いる赤鬼のキラーKと出会い、思いを寄せるひろ美とキスをするために、現世への蘇りを目指し奮闘する模様を描くコメディ作品。

 7年ぶりの映画主演となる長瀬智也が赤鬼・キラーKを演じ、神木隆之介が高校生の大助を演じる。その他に、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、古田新太、宮沢りえらが出演している。

 このたびメジャーデビューが決定したのは、劇中に登場する地獄のロックバンド“地獄図(ヘルズ)”。メンバーは、ボーカル&ギターのキラーK(長瀬智也)、ギターの関大助(神木隆之介)、ベースの邪子(清野菜名)、ドラムのCOZY(桐谷健太)の4人。映画公開に先駆け、2月3日(水)にリリースされるサウンドトラックに、彼らが劇中で演奏する楽曲の数々が収められる。主題歌となる「TOO YOUNG TO DIE!」は、元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONO、物語の中で重要な役割を担う「天国」は、ZAZEN BOYSの向井秀徳がそれぞれ作曲を手掛け、作詞は宮藤官九郎が担当。あわせて公開された本予告編では、主題歌の「TOO YOUNG TO DIE!」を聴くことができる。

 サウンドトラックには、“地獄図(ヘルズ)”の楽曲以外にも、彼らに敵対するガールズバンド “デビルハラスメント”が歌う「デビルハラスメント」や、劇中で歌われる様々な楽曲やスコアなどが収録される。

 さらに、char、野村義男、マーティ・フリードマン、ROLLY、快速東京、木村充輝らミュージシャンのほか、プロレス界から関本大介、お笑い界からゴンゾー、ジャスティス岩倉が映画本編にゲスト出演することも発表されている。

長瀬智也コメント

地獄図(ヘルズ)のレコーディングは、ギターの神木(隆之介)くん、ドラムの(桐谷)健太くん、ベースの清野(菜名)さんとゲラゲラ笑いながら、真剣にやりました。僕が演じるキラーKのボーカルは、ロックなハイトーンボイス。グルーヴと役柄の気持ちを意識して、思いっきり歌いました。映画の中の架空のバンドですが、ぜひ、地獄図(ヘルズ)という一バンドの音楽として聴いてもらえたら嬉しいです。ロックフェスに地獄図(ヘルズ)として鬼の扮装で出ていったりしたら、ギターキッズやロックキッズも盛り上がりそう! 主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」を作曲してくださったのは、(元)THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOさん。僕、90年代に本当によく聴いていたし、リスペクトしていて、彼が使っている機材とマイクを通して自分の声を聞いた時は感動しました。「やべぇ、俺、KYONOになれてる」って(笑)。日本でミクスチャーロックを成立させた第一人者のKYONOさんが作った曲を歌えたことを、とても幸せに思います! 向井秀徳さんが作ったナイーブで壮大な曲「天国」をはじめ、どの曲も本当に素晴らしいです。『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、ロックの楽しさと笑えるところ、音楽が生まれる理由なども描かれている作品なので、CDを聴いてからこの映画を観たら、さらにグッと入り込めるんじゃないかと思います。

神木隆之介コメント

今回、ギターで参加させていただきました。本格的にギターを弾くのは初めてで最初は不安もあったのですが、楽しく練習することができました。長瀬さんにも色々とご指導頂きながら頑張りましたので、皆さん是非、聴いて下さい!

※本作は公開延期になりました

■リリース情報
「TOO YOUNG TO DIE!地獄の歌地獄」
発売日:2016年2月3日(水)
アーティスト:V.A
フォーマット:アルバム
品番・価格:JACA-5494
価格:¥2,500+税
・主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」をはじめ、豪華俳優、アーティスト参加の楽曲約20曲を収録予定
・「地獄の歌地獄」ジャケットに加え、「地獄図」のジャケットにも変えられる2WAYジャケット仕様
・「地獄の歌詞巡りすごろく」封入

■公開情報
『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
監督・脚本:宮藤官九郎
出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、シシド・カフカ、清、古田新太、宮沢りえ
製作:アスミック・エース、東宝、ジェイ・ストーム、パルコ、アミューズ、大人計画、KDDI、GYAO
制作プロダクション:アスミック・エース
配給:東宝=アスミック・エース
(c)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
公式サイト:TooYoungToDie.jp

「長瀬智也、神木隆之介ら『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』バンドがメジャーデビュー」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版