>  >  > N.W.A.の伝記映画、日本公開決定

全米で驚異的な大ヒット N.W.A.の伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』日本公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヒップホップグループ・N.W.A.の伝記映画『Straight Outta Compton』が『ストレイト・アウタ・コンプトン』の邦題で、12月19日(土)より渋谷シネクイントほかにて日本公開されることが決定した。

 本作は2015年8月14日に全米で公開され、全米興行収入3週連続No.1を記録。『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のオープニング興行収入を抜き去り、エミネム主演の大ヒット映画『8マイル』のアメリカでの累計興行収入もたった3週間で超え、音楽伝記映画としては歴代1位の興行収入を記録するなど、社会現象となっている。

 N.W.A.は1986年に、イージー・E、MCレン、DJイェラ、アイス・キューブ、ドクター・ドレー、アラビアン・プリンスの6人によって、アメリカ・カリフォルニア州コンプトンで結成されたたヒップホップ・グループ。映画タイトルの元にもなったデビューアルバム「Straight Outta Compton」は、暴力的なリリックを含みながらも、理不尽な社会への反骨精神を等身大で表現し、若者を中心に大ヒット。解散後の今なお数多くのアーティストらに影響を与えている。本作は、彼らの友情や裏切り、友との別れなどを描いた青春群像劇。

 メンバーと親交のあった『交渉人』のF・ゲイリー・グレイが監督を務め、中心メンバーだったドクター・ドレーとアイス・キューブが製作として参加している。また、彼らのマネージメント役をポール・ジアマッティが演じ、アイス・キューブを実の息子オシェア・ジャクソン・Jrが演じている。

 また、ドクター・ドレーが本作からインスパイアされ、制作した最新アルバム『コンプトン』の日本盤CDが、本日2015年9月25日にリリースされる。

■作品情報
『ストレイト・アウタ・コンプトン』
2015年12月19日(土)渋谷シネクイントほか全国公開
監督:F・ゲイリー・グレイ 脚本:ジョナサン・ハーマン、アンドレア・ベルロフ
出演:オシェア・ジャクソン・Jr、コーリー・ホーキンス、ジェイソン・ミッチェル、ポール・ジアマッティほか
2015/アメリカ/147分/シネスコ/デジタル/原題:Straight Outta Compton
配給:シンカ、パルコ ユニバーサル映画
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS

「全米で驚異的な大ヒット N.W.A.の伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』日本公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版