ケツメイシ、アンタッチャブル柴田が企画演出務めた「走り続けた日々」MV公開 メンバーはラガーマンに

ケツメイシ、アンタ柴田演出の新曲MV公開

 ケツメイシが、本日12月1日リリースのニューアルバム『ケツノポリス12』より新曲「走り続けた日々」のMVを公開した。

ケツメイシ「走り続けた日々」【MV】

 同楽曲は、MBSで放送される『第101回全国高校ラグビー大会』のテーマソングで、MVではメンバーがラガーマンを演じ、ケツメイシらしいコミカルさもありながら青春も感じさせる映像となっている。また、ホリプロ所属で全国高校ラグビー大会のハイライト番組MCに就任した女優の木下彩音がマネージャー役として出演している。

 さらに、今年4月から“芸人クリエイティブ”と銘打って、新曲のMVをお笑い芸人(狩野英孝、アルコ&ピースなど)が企画演出・出演を行なってきたが、今作はアンタッチャブルの柴田英嗣が企画演出を担当。メンバーの個性を生かした、誰が見ても笑えるようなボケを演出し、“芸人クリエイティブ”の集大成とも言える内容となっている。

■関連リンク
『ケツノポリス12』各購入サイト:https://ketsumeishi.lnk.to/ketsuno_p12_AL
『ケツノポリス12』各種配信サイト:https://ketsumeishi.lnk.to/ketsuno_p12_DLSTR
KTM TOUR 2021特設サイト:http://20th.ketsume.com/tour/
ケツメイシOfficial Site:http://www.ketsume.com/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる