ちゃんみなの脳内を覗き見できる? 展示イベント『ハレンチ展』で辿るクリエイティブの軌跡

ちゃんみな 『ハレンチ展』レポ

 ちゃんみなが、3rdフルアルバム『ハレンチ』(10月13日発売)と、日本武道館公演(10月15日開催)を記念して、10月13日から17日にかけて、東京・渋谷PARCOギャラリースペース「no-ma」にて『ハレンチ展』を開催している。

『ハレンチ展』外観

 同展示会では、 2018年から開催されているワンマンライブシリーズ『THE PRINCESS PROJECT』の歴代ライブ衣装やライブ写真が展示。同シリーズの軌跡を辿ることができる。会場はアルバム『ハレンチ』のアートワークのような“ピンク”を基調とし、より深く”ハレンチの世界“に浸れるよう来場者には“ピンク”の簡単なドレスコードも設けられている。その他、アートワークを疑似体験できるフォトスポットも用意されるなど、見て体験して楽しめる催しとなっている。

 会場に足を踏み入れると、場内はピンクのネオンに包まれ、天井にはアルバム『ハレンチ』通常盤のジャケットにも印象的に使われている傘が数多くぶら下がっている。現実と切り離されたアーティスティックな空間は、来場者を一瞬にしてちゃんみなワールドへと誘うだろう。

場内の天井にぶら下がっている傘

 まずは6体の衣装が並んでおり、入口手前から5体は『THE PRINCESS PROJECT』の歴代ライブ衣装を開催順に展示。細部まで手の込んだ衣装を間近で見られる貴重な機会となる。そして6体目は、「ハレンチ」のMVで着用した、実際のゴミ袋を用いて製作されたドレスを展示。“恥を恥と思わないさま”という「ハレンチ」が持つ言葉の意味を体現した、インパクトの強い衣装だ。

 正面奥にあるフェンスの向こう側には、ちゃんみなからのメッセージが映しだされるフォトブースや、『ハレンチ』初回盤ジャケットが再現できるフォトブースも設置。来場者がちゃんみな気分を楽しめるコーナーとなっている。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる