STRT、音楽をカタチにするTシャツレーベル『LOOSETEMPO』始動 第1弾アイテムも発表

STRT、新ブランド『LOOSETEMPO』始動

 次世代アーティストのクリエイティブやマーチ、ライブイベントなどの領域をプロデュースするチーム・STRT(ストリート)が、10月に新ブランド『LOOSETEMPO(ルーステンポ)』を立ち上げた。

 動画共有サービスや音楽サブスクリプションの成長に伴い、CDやDVDなどのフィジカルアイテムをリスナーが手に取る機会が減少する中で、『LOOSETEMPO』は“音楽をカタチにするTシャツレーベル”として、Tシャツのグラフィックやデザイン、加工といった様々な手法を通して、アーティストの楽曲に込められたメッセージやコンセプトを具現化していく。Tシャツは緩やかなシルエットが特徴的なボディになっており、首元には各楽曲の試聴サービスやミュージックビデオなどに遷移するQRコードが記載されたオリジナルタグが付与され、リスナーと楽曲との新たな出会いを演出する設計にもなっている。

 本ブランドのクリエイティブディレクションはYOASOBIやSEKAI NO OWARIなど、アーティストのマーチャンダイズデザインなども手掛けるクリエイティブディレクター 川本拓三が担当。プロダクトデザインにはクリエイティブベース「TEN10」が参加し、スタイリスト 市野沢祐大、BODYSONG. 青木俊典がアパレルブランドのエッセンスを組み込むことによって、従来のアーティストグッズとは異なる視点でのアイテムづくりを可能にしている。

 第1弾では、新世代AORバンド BESPERの「Sweet Night」、新鋭ポップスバンド GAMBSの「Pink emotion」の2アイテムを発表。本アイテムは、10月2日、3日に渋谷区立宮下公園で開催される『渋谷夜市』内のTEN10ブースでの展示・予約販売が決定している。さらに2つのアイテムに加えて、『LOOSETEMPO』第二弾となる大阪発プログレッシブR&Bバンド um-humの「続予報(続ver.)」のアイテムも先行公開・予約販売予定。またブースでは数量限定で、予約購入者への『LOOSETEMPO』特典ポーチプレゼントキャンペーンとインスタグラムアカウントフォローキャンペーンも行なわれる。

■イベント情報
渋谷夜市
日程:2021年10月2日(土)~10月3日(日)
会場:渋谷区立宮下公園 入場料 :無料
https://www.instagram.com/shibuyayoichi/

LOOSETEMPO Instagramアカウント:https://www.instagram.com/loosetempo_official/
STRT 各種SNS
・Instagramアカウント:https://www.instagram.com/stree__t_/
・YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC20mKeYyFba8IAyoQqf-ODA



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる