神宿、5人それぞれが表現する“女の子の人生” 最新作『THE LIFE OF GIRLS』で提示した個性のアップデート

神宿が表現する“女の子の人生”

 神宿のニューアルバム『THE LIFE OF GIRLS』が8月25日にCDリリースされる。すでに7月30日よりデジタル配信済みの今作は、この1年で急成長を遂げた神宿の魅力を存分に味わえる意欲作であるだけでなく、グループにとって大きなターニングポイントとなる重要作だと力説したい。

神宿 KAMIYADO「FANTASTIC GIRL 」MV

 今作は『THE LIFE OF IDOL』収録曲8曲に、デジタルリリース済みのシングル「FANTASTIC GIRL」などを含む8曲を追加。『THE LIFE OF〜』とタイトルでの共通性が感じられることから、『THE LIFE OF IDOL』の続編、同作のアップデート版的立ち位置であると同時に、2020年から突入した神宿の変革期を総括するような内容と言える。また、『THE LIFE OF IDOL』の時点で強まり始めていたメンバー5人の個の部分が、この『THE LIFE OF GIRLS』ではより強固にレベルアップしていることが窺える。

 中でも、個々の成長をダイレクトに伝えるのが5人それぞれのソロナンバーだろう。本作には一ノ瀬みか、羽島めい、羽島みき、塩見きら、小山ひなそれぞれのソロ楽曲が収録されており、1曲1曲から5人のシンガー/クリエイターとしての意欲や実力の急成長ぶり、そして各メンバーの個性が最良の形で表現されている。

神宿 KAMIYADO「Intro:Attitude 」MV

 一ノ瀬みかによる「Outro:Lion」では彼女の歌唱力/表現力の高さを、音数の少ないムーディーなトラックとともに提示。感情を抑えて歌っているにも関わらず、その圧倒的な歌声や歌唱テクニックはもっと広く知られるべきであり、この曲はその足掛かりとして最適な1曲だと言える。一方、羽島めい「Intro:Attitude」ではモダンなトラック上で歌唱のみならず得意のラップも披露。自身の生き様が綴られたリリックが、彼女にしかできない表現方法で伝えられており、改めてこの曲からアルバムがスタートするという構成も興味深い。

神宿 KAMIYADO「トキメキ☆チュウ」MV
神宿 KAMIYADO「Twenty 」MV

 ジャジーなテイストが散りばめられた羽島みき「トキメキ☆チュウ」では、彼女のスウィートな歌声を存分に味わうことができる。メンバー5人の中でも特別個性的な歌声の持ち主の彼女だが、比較的落ち着いたおしゃれなバックトラックとの相性も抜群。また、自身が作詞・作曲を手がけた塩見きら「Twenty」は彼女のストレートなボーカルが耳に残る、大人びたポップチューンに仕上がった。普遍性の強いメロディやサウンドはクセのない歌唱スタイルの塩見にぴったりで、中毒性の強さにおいては本アルバム中随一ではないだろうか。さらに、小山ひな「を愛に」は彼女のアンニュイな歌声を見事に活かした、キュートなアップチューン。今回のソロ楽曲の中では、この「を愛に」がもっとも現在のJ-POPシーンと親和性が強く、5人での歌唱曲との差別化も見事な形で成功しているように映る。

神宿 KAMIYADO 小山ひな ‘を愛に’ ー Lyric Videoー

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる