King & Prince、爆発直前の大躍進 グループだけでなく個人活動まで……連日止まらぬ勢い

 グループとして、個人として、King & Princeの勢いが止まらない。

King & Prince
King & Prince

 2018年5月23日、『シンデレラガール』で待望のCDデビューを果たしたKing & Prince。ちょうど3年後の2021年5月23日、グループ初となる地上波冠番組『King & Princeる。』(日本テレビ系)が放送された(TVerにて配信中)。

 また、同日午前5時23分には公式Twitter、公式Instagramおよび公式YouTubeチャンネルを開設。公式YouTubeチャンネルでは、King & PrinceがリリースしたミュージックビデオのYouTube Editを順次公開予定で、登録者数は早くも49万人を突破している(5月25日時点)。なお、5月30日には初のインスタライブ開催を予定しており、これら一連の情報を告知する公式Twitterはフォロー必至である。

King & Prince「シンデレラガール」YouTube Edit

 2021年5月19日には7thシングル『Magic Touch / Beating Hearts』をリリースした。デビューから前作『I Promise』に至るまで、オリコンデイリーシングルランキング初登場1位かつ初週売上30万枚超えを記録している彼ら。今作も順調にチャートを駆けのぼっており、記録の更新にも期待が高まる。

 もちろん記録だけではない。今作は、King & Princeの新境地であり真骨頂。実にワクワクする1枚だ。『Magic Touch』は、世界的トップダンサーのメルビン・ティムティムが振付を担当したことで多方面から注目を集め、『Beating Hearts』は最新鋭の技術を用いたMVが話題に。なにより、これらの楽曲を表現できるKing & Princeのスキルに今、熱い視線が注がれている。

King & Prince「Beating Hearts」YouTube Edit

 『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーという大役も任された。リーダーの岸優太は、昨年に引き続いての抜擢だ。King & Princeのことだから、果たしてなにが飛び出すか……見守る側の緊張はあれど、それはプレゼントを開ける瞬間の気持ちに似ている。優しい明るさと、まっすぐな根っこを持つ彼らは、信じられる存在だ。今夏、日本中にあたたかな光を注いでくれることだろう。

 映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』(橋本環奈とのW主演)の公開を2021年8月20日に控えた平野紫耀。6月1日からは、Amazon Prime Videoにて同作ミニエピソードの独占配信も決定している(『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ミニ』)。バラエティ番組でも相変わらず絶好調の平野だが、5月15日放送『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)ではドリフト走行に挑戦。華麗にハンドルをさばく真剣な表情に、ステージでの強い眼差しを思い出す。このギャップに、ファンは何度でも恋をしてしまうのだろう。

 現在、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』にて、ヒロイン・百音(清原果耶)の同級生・及川亮を演じている永瀬廉。第6回での未知(蒔田彩珠)とのシーンは、そのナチュラルな魅力にSNS上で大きな反響が巻き起こった。2021年3月19日には、主演映画『弱虫ペダル』にて第44回アカデミー賞新人俳優賞を受賞した永瀬。2022年冬には、主演映画『真夜中乙女戦争』の公開も決定している。毎回、まるで異なる役どころに果敢に挑戦している永瀬の、俳優としての活躍に期待が高まる。そして、期待を裏切らないのが永瀬である。

 『VS魂』(フジテレビ系)『鉄腕DASH!!』(日本テレビ系)にレギュラー出演中の岸優太。どこへ行っても愛される“岸くん”は、2021年6月スタート『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)に出演する。ドラマ出演は2017年以来とあり、ファンはこのときを待ち焦がれていたことだろう。Sexy Zone・佐藤勝利とともに出演した5月19日放送『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)では「(俳優として)2023年から“岸の時代”がくる」と予言された岸。ある意味、とっくに“岸の時代”は訪れていると思うのだが、努力の男・岸が開花するそのときが楽しみだ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる