あいみょん「裸の心」をブルーズギタリストが弾きながら解説【オリジナル動画】

 ブルーズギタリスト/ヴォーカリスト大久保初夏が、自身のルーツである“ブルーズ”をテーマにトーク&演奏する新連載『ブルーズギタリスト SHOKAのルーツミュージック講座』。第2回では、あいみょん「裸の心」を“クセ強め”のアレンジで披露。ブルーズっぽさとはどういうものなのか、ブルーズ感のあるギターフレーズとは……実際に演奏を交えながら解説します!

【クセが強い!】あいみょん「裸の心」をブルーズギタリストが弾きながら解説<SHOKAのルーツミュージック講座>

バックナンバー

【ブルーズってどんな音楽?】ブルーズギタリスト SHOKAが弾きながら教える、“ブルーズ”の歴史<新連載>

◼大久保初夏 プロフィール
SHOKA OKUBO BLUES PROJECT Guitar&Vocal担当
Tokyo Girls Collection,(TGA’14 審査員賞受賞)
Fuji Rock Festival’14 & ’15出演
故 内田裕也氏主催NYWRF出演
なにわブルーズフェスティバル出演
’16 12/21 安達久美w/大久保初夏「Luck Of Blue」(KING Records)発売

■大久保初夏 関連リンク
Twitter
https://twitter.com/shokaokubo
Instagram
https://www.instagram.com/shokaokubo/
オフィシャルサイト
https://shokaokuboofficialpage.mystrikingly.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる