セレステ、第93回アカデミー賞でのパフォーマンス決定 『シカゴ7裁判』ED曲を披露

セレステ、第93回アカデミー賞でのパフォーマンス決定 『シカゴ7裁判』ED曲を披露

 セレステが、現地時間2021年4月25日に開催される第93回アカデミー賞にてパフォーマンスを行うことが発表された。

 デビューアルバム『ノット・ユア・ミューズ』が全英アルバムチャート初登場1位を獲得し、イギリスを中心に大きな注目を浴びるセレステ。今回アカデミー賞のステージでは同アルバムの収録曲「ヒア・マイ・ヴォイス」をパフォーマンスする。なお、同楽曲は今年3月に行われた英国アカデミー賞でも披露し話題となっていた。

 「ヒア・マイ・ヴォイス」はアーロン・ソーキン監督によるNetflix映画『シカゴ7裁判』のエンディングソングとして起用されている。今回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされていおり、その受賞の行方にも大きな注目が集まっている。

Celeste – Hear My Voice (Official Video) | From The Trial of the Chicago 7 on Netflix

 なお、セレステの『ノット・ユア・ミューズ』は2021年度のUKアルバムチャートにて最も売り上げたデビュー作品となったことも発表された。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Official Charts(@officialcharts)がシェアした投稿

セレステ
『ノット・ユア・ミューズ』

■リリース情報
セレステ
デビュー・アルバム『ノット・ユア・ミューズ』
試聴・購入はこちら:
※全22曲収録、歌詞対訳、解説付
¥2,750(税込) // UICP-1208
 
セレステ 日本公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる