門脇更紗、配信シングル「トリハダ」で<ビクターエンタテインメント>よりメジャーデビュー

門脇更紗、配信シングル「トリハダ」で<ビクターエンタテインメント>よりメジャーデビュー

 兵庫県出身のシンガーソングライター門脇更紗が、2021年3月3日にビクターエンタテインメントよりメジャーデビューする。

 7日正午に開催された無観客配信ワンマンライブ『マイルストーン』のMCで発表され、同日夜にはラジオレギュラー番組Kiss FM KOBE『MUSIC APPLE 第9シーズン門脇更紗EDITION』にてそのデビュー曲となる「トリハダ」が初オンエアされた。

 門脇更紗は2020年3月に「東京は」を配信リリースした後、4月には学校法人立志舎のCMソング「夢は終わらない」の歌唱アーティストに抜擢。初のラジオレギュラー番組もKiss FM KOBEにてスタートし、6月には「えのぐ」「Love story」を同時配信。11月から12月にかけて「さよならトワイライト」「いいやん」「ばいばい」という、三者三様に“今いる場所から抜け出したい”という主人公を描いた配信3部作をリリースし、Spotify、Apple Musicなどの主要音楽ストリーミングサイトのプレイリストで注目を集めた。

■門脇更紗コメント

夢を追いかけることが年齢を重ねていくに連れて恥ずかしくなったり、
周りの目を気にしたり、きっとバカにされる時もあると思います。
だけど、この曲を聴いて、「マネしなくていい」「誰とも同じじゃない物語を作るんだ」
という自分だけの道を進んでいくパワーをデビュー曲「トリハダ」で届けられたら嬉しいです!
私自身、新たなスタート地点に立つことができました。
ここからまた、今の私が想像していない景色を見ることができるように、
沢山の方へ音楽を届けていけたらと思います。
そして、夢が叶う瞬間の場所へ、応援してくれている皆さんを連れて行くので
これからも門脇更紗についてきてください!

■「トリハダ」サウンドプロデューサー 佐伯ユウスケ氏 コメント

サウンドプロデュースをするにあたり、先に彼女のデモを一通り聴かせてもらいました。

それが策士なのか、天然なのかはわかりませんが、曲を聴いてもらう上で大事な”引っ掛かり”を作るのが凄く上手で。わかりやすく言うと、”クセがある”というか、いわゆる「門脇更紗」っていう個性が既にあるんですよね。それってなかなかできることではないんですよね。もちろん沢山の努力で培ったものには間違いありませんが、「なるほどこれが新世代のセンスとパワーか…こりゃ、いちミュージシャンとして負けてられない」と純粋に思いました。可能性を沢山秘めた、そんな楽曲達を生かすか殺すか。アレンジが担う責任はかなり大きくプレッシャーもありましたが、そんな楽曲だからこそ!ただただ楽曲から聴こえてくるサウンドイメージを大切にするべきだと思い、なんと言うか…僕も本能的にアレンジを進めて行きました。『トリハダ』ももちろんそのうちの一つ。純粋に聴こえたものを構築して行くことが、この曲が一番輝けるアレンジになるはずだ、と信じて作りました。

■配信情報
「トリハダ」
音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて3月3日より配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

■「ばいばい」「いいやん」「さよならトワイライト」「東京は」他
音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信中。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

「ばいばい」
「いいやん」
「さよならトワイライト」
「東京は」

■無観客配信ワンマンライブ『マイルストーン』
アーカイブ(見逃し配信)は2月10日(水)23:59まで視聴可能
チケット販売期間:2/10(水)21:00まで
詳細はこちら

■ラジオレギュラー情報
初のラジオレギュラー番組が地元兵庫県のKiss FM KOBEで放送中。
「MUSIC APPLE 第9シーズン門脇更紗EDITION」、毎月第1日曜日を門脇更紗が担当。
Kiss FM KOBE 「MUSIC APPLE」第9シーズン 次回3/7が最終回
放送時間:毎週日曜22:00~23:00
出演:第1週 門脇更紗 
詳細

オフィシャルサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる