Girls²が語る『ダンスキップ!』で楽しむユニット曲の魅力 グループの“なわとび事情”や『ガル学。』でのエピソードも

Girls²が語る『ダンスキップ!』で楽しむユニット曲の魅力 グループの“なわとび事情”や『ガル学。』でのエピソードも

2021年は、テレビ番組で、ライブで、思い切りジャンプ!

ーーGirls²をモデルにした『ガル学。』ですが、それぞれのキャラクターは、みなさんの元の性格とはリンクしていますか?

原田:全然違うよね?

鶴屋:私、最初は都愛ちゃんのキャラクターが元気いっぱいなヒロインだって聞いてビックリしたんですよ(笑)。普段ボーイッシュな感じだから、そういうクール系のキャラだと思っていたら。

菱田:私も最初は「都愛ちゃん、大丈夫かな」と思ってました(笑)。いつも省エネモードって感じだし。でも、どんどんアフレコが上手くなっていって。みんな言っています。「都愛ちゃん、めっちゃ上手くなった」って。

原田:本当に!? よかった~!

ーーみなさんは『ガールズ×戦士』シリーズ出身で演技経験をお持ちですが、アニメの声優というのはいかがですか?

原田:そうですね、ドラマをやっていたときは、結構素の性格に近いキャラクターだったこともあって、やりやすかったんですけど、今回のアニメではめっちゃ元気な女の子の役なので(笑)。最初のほうは戸惑いましたけど、今はちょっとずつ慣れてきました。

鶴屋:アニメだと自分の気持ちを作るタイミングが取りにくいところが難しいです。すぐに画がきて、声だけで感情を全部見せなきゃいけないので、最初はなかなかうまくできませんでした。声優の古川登志夫さんに授業をしていただいたときに、「ちょっと形みたいなものが必要」と教わり、そういうところが女優さんと違う部分だと勉強になりました。

ーー『ガル学。』がスタートしたり、原宿・竹下通りがGirls²一色に染まったりと、2020年は新たな挑戦がたくさんありました。2021年はどんな“ジャンプ”の年にしたいですか?

菱田: Girls²の知名度をもっとジャンプさせたいですね。小さい子から大人の方まで、誰もが知ってるガールズ・パフォーマンスグループになれるように!

鶴屋:ありがたいことに『ガル学。』は、『ラブライブ!』の京極尚彦さんが監修されていて、制作陣の方の豪華さをきっかけにアニメ好きの方々にも興味を持っていただきました。「『ガル学。』でGirls²を知った」という方も増えて、すごく嬉しいです。11月に初の配信ライブ『Girls² Online Live 2020』をやって、みんなと「やっぱりライブって楽しいね」って話しました。本音を言えば、やっぱりお客さんの前で直接パフォーマンスしたい。自分たちではどうしようもないことかもしれないけれど、早くみなさんの前でライブができるようにジャンプしたいです!

ーーその『Girls² Online Live 2020』を見させていただきましたが、AI技術で空中にかわいらしいイラストが飛び交って、オンラインならではの演出が面白かったです。

鶴屋:ありがとうございます。春には『ガル学。』の配信ライブが予定されていて、今まさに作っている段階なんですけど、私たちもとても楽しみです。配信なので、いろいろできると思います。

原田:私は、2021年はもっといろんなテレビ番組やステージに立てる年にしたいです。歌番組はもちろんですけどバラエティとかも!

鶴屋:都愛ちゃん、『逃走中』に出たいらしいんですよ。

原田:そうなんです。最初に芸能界を目指したいと思ったのは、『逃走中』に出ることが夢だったからで。オーディションの資料にも書いたし、ずっと言い続けています。

鶴屋:2021年に叶うといいね。

菱田:捕まったら、「え、なんで!?」とか言いそう(笑)。前にmirage²の4人で鬼ごっこしたとき、(山口)綺羅ちゃんと(石井)蘭ちゃんも速かったよね。

ーー9人いますし、まずはGirls²内で『逃走中』をやって、訓練してから出場してもいいですね。

鶴屋:えー! そしたら私は実況者で参加します(笑)。でも、今回の『ガル学。』内ユニットもそうですが、人数を活かしていろんな形で見せることができるのもGirls²の魅力だなって思います。9人でも、ペアでも、ユニットでも、それからひとりひとりでも。それぞれの個性を活かして、いろんなところで輝けるような仕事がしたいですね。

ーーでは最後に、ファンのみなさんへメッセージをお願いします。

鶴屋:『ガル学。』も面白い展開になっていると思うので、アニメのファンの方はもちろん、Girls²の曲が好きと言ってくれる方も、『ダンスキップ!』は皆さんが楽しめるおもちゃだと思います。ぜひ手にとっていっぱい遊んでください!

原田:親子で、きょうだいで、友達同士で、みんな一緒に楽しく跳んでもらえたら嬉しいです!

菱田:2021年はたくさんライブをしたいので、このなわとびで私たちの曲を聴きながら体力をつけてもらって、一緒に楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています。

サイン入りチェキプレゼント

Girls²のサイン入りチェキを各1名様にプレゼント。応募要項は以下の通り。

応募方法

リアルサウンド公式Twitter公式Instagramをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウント、もしくはInstagramアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※チェキはランダムでの発送となりますので、メンバーの指定は受け付けておりません。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter
リアルサウンド 公式Instagram
<締切:2月3日(水)>

■商品概要
『ダンスキップ!』(ホルダースピーカー付きなわとび )

【east² Ver.収録楽曲】
1. east²「つなぐ!」
2. Girls²「センチメートル」(ショートVer.)
3. おはガール from Girls²「走れ!月火水木金曜日!」(ショートVer.)
4. Girls²「チュワパネ!」(ショートVer.)

【west² Ver. 収録楽曲】
1. west²「ワキ アイ×2」
2. Girls²「センチメートル」(ショートVer.)
3. おはガール from Girls²「走れ!月火水木金曜日!」(ショートVer.)
4. Girls²「チュワパネ!」(ショートVer.)

【south² Ver.収録楽曲】
1. south²「Congratulations ~新しい夢の扉~」
2. Girls²「センチメートル」(ショートVer.)
3. おはガール from Girls²「走れ!月火水木金曜日!」(ショートVer.)
4. Girls²「チュワパネ!」(ショートVer.)

■関連リンク
Girls²オフィシャルサイト
Girls²オフィシャルモバイルファンクラブ
Girls²オフィシャルTwitter
Girls²オフィシャルInstagram
Girls²オフィシャルYouTubeチャンネル
Girls²オフィシャルTikTok

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる