Kis-My-Ft2 玉森裕太、藤ヶ谷太輔との親密な関係性 二人を繋ぐ“安心感”というキーワード

 取材では藤ヶ谷が玉森の家族と再会。昔、藤ヶ谷は玉森と一緒にサーフィンをやっていた際に、彼の母親のチャーハンをよく食べていたという。メンバーの横尾渉も入れたサーフィンは、深夜3時に玉森の実家出発。サーフィン欲が迸る玉森が行きの運転を担当し、助手席で藤ヶ谷がナビゲーション。帰りは藤ヶ谷が運転するのだが、玉森は疲れて即爆睡というオチだ。

 「安心感ですね」ーー番組中に玉森はこの言葉を何度もつぶやいていた。それは玉森の家族も同じで、彼の父親は「本当に藤ヶ谷くんが裕太と同じグループでよかった」と帰り際に藤ヶ谷の背中をポンッと叩いたのだという。

 デビュー10周年を迎えるキスマイ。「日本中みんながキスマイって言ってくれる日をいつか夢見て、まだ10年ですけどこれからも7人で、何かがむしゃらに頑張っていった先に、そういう未来があったら」と今後を見据えた抱負を語る玉森に、「ごめんなさい、今日は聞く仕事なので」とどこまでもMCに徹し自分は語らない藤ヶ谷の姿勢も微笑ましい。10周年を越えた先も“玉ヶ谷”コンビの仲は変わらない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる