HIP LAND MUSICによる『FRIENDSHIP.』、元ねごと 沙田瑞紀らが新キュレーターとして参加 生配信番組も

HIP LAND MUSICによる『FRIENDSHIP.』、元ねごと 沙田瑞紀らが新キュレーターとして参加 生配信番組も

 HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス『FRIENDSHIP.』の新キュレーターの参加が決定した。

 参加が決定したキュレーターは、元ねごとのギタリスト・コンポーザーであり、現在はソロプロジェクトmiidaとして活動している沙田瑞紀、台湾を中心に活動をするイベントチーム東京兜圈 Megurin’ TokyoのJE Cheng & Keitei Yang、日本のアーティストを中国でプロモーションする集団「BYNOW」のCEO、Lu JIn。それぞれのバラエティ豊かなプレイリストも併せて公開となっている。

 『FRIENDSHIP.』は、カルチャーの前線で活躍するアーティストやDJ、ライブハウススタッフやライターなどが厳選した音楽のみを発信しているディストリビューション&プロモーションサービス。

 今回のタイミングで新たにインディーオルタナティブロックに焦点を当てたプレイリスト「PBRock」、東京を中心に活動するアートコレクティブ「Solgasa」がセレクトした「Curated by Solgasa」など多くのプレイリストが公開となっている。

 そして、12月26日20時から『FRIENDSHIP.』が運営するストリーミングスペース「FS.」にて生配信番組『Curated by FRIENDSHIP. Vol.2』が配信されることも決定。タイラダイスケ(FREE THROW)、Yuto Uchino(The fin.)、金子厚武がMCを務め、『FRIENDSHIP.』の年間ベスト20ソングの発表や、新キュレーターの紹介の他、ゲストスピーカーに初の著書「ミュージシャンのためのお金のセミナー」を発表した武田信幸(LITE)を迎えて配信を行う予定だ。

 また、『FRIENDSHIP.』のYouTubeチャンネルではThe fin.のサポート・ドラマーとしても活動するKoji ShibanoによるソロプロジェクトFunny Facturesによる「FS.」でのライブ映像より、The fin.、WONK、GLIM SPANKYなどでサポートギターを務めるKazuya Takenouchiが参加した「Vow」の映像が公開されている。

FRIENDSHIP. Apple Musicキュレーターページ

■配信情報
『Curated by FRIENDSHIP. Vol.2』
日時:2020年12月26日(土)20:00~
Talk:
  タイラダイスケ (FREE THROW)
   Yuto Uchino (The fin.)
   金子厚武
   沙田瑞紀 (miida)
Guest:
  武田信幸 (LITE)

配信はこちら

Funny Factures「Vow – feat. Kazuya Takenouchi」(LIVE)

FRIENDSHIP.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる