CHRONICLE、新曲「いつか飛べなくなるとして。」リリックビデオ公開 12月には新曲「深層サーチャー」 リリース

CHRONICLE、新曲「いつか飛べなくなるとして。」リリックビデオ公開 12月には新曲「深層サーチャー」 リリース

 イラストレーター・loundraw、サウンドメイカー・HIDEYA KOJIMA、ボーカル・T.B.Aの3人による音楽アート集団・CHRONICLE(クロニクル)が、11月11日デジタルリリースの新曲「いつか飛べなくなるとして。」リリックビデオをオフィシャルYouTubeで公開。同時に、iTunesでのプリオーダーもスタートした。

CHRONICLE『いつか飛べなくなるとして。』-Lyric Video Short ver.-

 リリックビデオは、 デビュー曲「宇宙」 の予告編アニメ映像にも登場した、CHRONICLEの紡ぐ壮大なストーリーの鍵となるキャラクター・一ノ瀬 空(いちのせ そら)が佇む映像となっている。

 また、12月12日には新曲「深層サーチャー」 をリリースすることも明らかとなった。

 なお、リアルサウンドではCHRONICLEへのインタビュー記事を掲載している。

CHRONICLE「いつか飛べなくなるとして。」
CHRONICLE「いつか飛べなくなるとして。」

■リリース情報
CHRONICLE
digital single「いつか飛べなくなるとして。」
2020年11月11日(水)リリース
作詞:loundraw
作曲・編曲:HIDEYA KOJIMA
ボーカル:T.B.A

■関連リンク
CHRONICLE公式サイト
CHRONICLEオフィシャルTwitter
loundrawオフィシャルTwitter
HIDEYA KOJIMAオフィシャルTwitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる