六本木『SEL OCTAGON TOKYO』、“ラグジュアリーポップ”がテーマの日本初ラウンジクラブとしてリニューアル

六本木『SEL OCTAGON TOKYO』、“ラグジュアリーポップ”がテーマの日本初ラウンジクラブとしてリニューアル

 エイベックスが提案するポストコロナ時代の新しいナイトライフとして、東京・六本木にある『SEL OCTAGON TOKYO』が“日本初の個室感覚のLOUNGE CLUB”をコンセプトにリニューアルオープンした。

SEL OCTAGON TOKYOを
『SEL OCTAGON TOKYO』ロゴ

 リニューアル後は、『SEL OCTAGON TOKYO』のラグジュアリーな空間に新しくポップな内装を取り入れ、“ラグジュアリーポップ”の世界観をテーマに遊び心ある大人の新しいナイトライフの過ごし方を提案していくという。

 ナイトクラブ&DJバー(特定遊興飲食店営業許可)の営業形態としては、日本で初めてダンスフロアを取り除き、全席ソーシャルディスタンスに配慮したソファ席を用意。店内インテリアを一新し、終電前まででも楽しんでもらえるよう毎夜20時(日曜定休)にオープンするという。

 全席着席型の“ラウンジクラブ”は、イビサやラスベガスなど世界のナイトエンターテインメント発信地でも人気を博している。今回『SEL OCTAGON TOKYO』では、韓国『OCTAGON』のクリエイティブディレクター監修のもと、最先端のラウンジスタイルを取り入れているそうだ。

SEL OCTAGON TOKYOを
SEL OCTAGON TOKYOを
SEL OCTAGON TOKYOを
SEL OCTAGON TOKYOを
SEL OCTAGON TOKYOを
SEL OCTAGON TOKYOを
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 “個室感覚のLOUNGE CLUB”をコンセプトに、パーテーションにて仕切られたプライベート空間で安心・安全を保ちつつ、DJのダンスミュージックを高品質なサウンドシステム&空間演出で堪能できる。

 なお、新型コロナウイルス感染防止対策として、消毒・検温・マスク着用などナイトクラブエンターテインメント協会のガイドラインに沿った取り組みはもちろん、エントランスにはウイルス不活性化に有効とされている微酸性電解水(有効塩素濃度45ppmの次亜塩素酸水)を噴霧する除菌ミストゲートを設置。店内の空気を4〜6分で入れ替える高性能換気システムを常時作動されており、アプリによる顧客管理と入場時の健康状態アンケートなども取り入れている。

OCTAGON LOUNGE CLUB

<SEL OCTAGON TOKYO主なリニューアル内容>
1 ナイトクラブ&DJバー(特定遊興飲食店営業許可)において日本初の営業スタイル
2 ダンスフロアを取り除いた、全席ソーシャルディスタンスに配慮したソファ席
3 店内の空気を4~6分で入れ替える高性能換気システム
4 微酸性電解水を噴霧する除菌ミストゲートを設置

■店舗概要
『SEL OCTAGON TOKYO』
住 所:東京都港区六本木7丁目8-6 AXALL ROPPONGI B1F

<営業日>
月〜木:20:00~03:00
金・土・祝前日:20:00~04:30
定休日:日曜(祝日に関わらず、毎週日曜日は休業とさせて頂きます)

※20歳未満の方のご入場はお断りさせて頂きます。
※IDチェックのため顔写真入りの身分証明書が必要となります。
※営業日・営業時間は開催イべントによって変更になる可能性がございます。
※オフィシャルサイトを事前にご確認のうえ、ご来場ください。

■関連リンク
Official Website
Facebook
Instagram
Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「その他」の最新記事

もっとみる