KYONO、2ndアルバム『S.A.L』より10-FEET TAKUMA迎えた「STAY GLOW」配信 MVも公開

KYONO、2ndアルバム『S.A.L』より10-FEET TAKUMA迎えた「STAY GLOW」配信 MVも公開

 KYONOが、同名義で2年振りとなる2ndアルバム『S.A.L』(読み:サル)を10月21日にリリース。アルバムに先駆けて、2nd Digital Single「STAY GLOW feat.TAKUMA (10-FEET)」を10月2日から配信スタートする。

 KYONOとTAKUMAが初共演する同曲のMVは、10月2日のスペースシャワーTV 『NEW CUTS』で初オンエア。あわせて同日午後から、KYONO Official YouTubeチャンネルでもMVを公開する。

Full Ver. STAY GLOW feat.TAKUMA (10-FEET) Official Video

 また、スペースシャワーTVでは10月22日24時30分から25時まで『KYONO MUSIC VIDEO SPECIAL』でKYONOのMV特集を予定している。

アーティストコメント

TAKUMA (10-FEET)

TAKUMA (10-FEET)
TAKUMA (10-FEET)

KYONOさんと仲間が、JESSEとかMAN WITH A MISSIONのタナカとかSiMのMAHとかがコラボしているのを見て、羨ましいなと思ってたらまさかの、自分も誘われてビックリしましたね。

もし一緒にやるんだったらこういう曲やりたいなというイメージにピッタリだったんで、自分に合わせて作ったというのを聞いてビックリしました。すっごい嬉しいです。

KYONO

KYONO
KYONO

撮影時はちょうど2ndアルバム制作やミックス作業も同時におこなっていて、かなりタイトに時間の合間を縫っておこないました。都内で夜からの撮影だったのですが、タクマも忙しい中、京都から駆けつけてくれて実現しました。またデータでのやり取りのみで制作を進めていた事もあり、このMV撮影が久々の再会でした。

内容に関しては夜の街並だったり、キラキラした光が飛び交っている様なイメージがこの曲にあり、それを長島監督が更に膨らませてくれて、ストーリーとリンクした作品にしてくれました。今までに無い感じの面白いMVになってると思います。皆さん是非楽しんで下さい。

長島映像監督

今回のMVは「STAY GLOW」というタイトルの通り”輝き”をテーマに構成していきました。

夜景をバックに撮影したリップシーンではKYONOさん、TAKUMAさん共に各々の個性、世界観を表現したパフォーマンスを発揮していただき、楽しんで撮影できました。

なかなか先の見えない現在の世界の状況に、このMVを通して少しでも明るい未来、希望をイメージしてもらえれば幸いです。

『S.A.L』
『S.A.L』

■リリース情報
2nd Album『S.A.L』
VCCM-2120, 2121/¥3,500(税込)CD+DVD
発売元: MS Entertainment by Music Securities, Inc.
MUFFIN RECORDS
2020年10月21日(水)
参加アーティスト
Kj (Dragon Ash)
TAKUMA(10-FEET)
LIVE 映像:BREED feat.JESSE (RIZE / The BONEZ)
<アルバム収録曲>
01. S.A.L
02. STUCKED SYSTEM
03. THE WAY feat.Kj (Dragon Ash)
04. STAY GLOW feat.TAKUMA (10-FEET)
05. DRIVE
06. WIPE OUT
07. IN THE MORNING
08. SAILING THE LIFE
09. PHASE
10. WONDERFUL WORLD
11. THE WAY (KYONO Ver.)
12.STAY GLOW (KYONO Ver.)

<DVD 収録内容>
01. THE WAY feat. Kj (Dragon Ash)
02. STAY GLOW feat. TAKUMA (10-FEET)
03. BREED feat. JESSE (RIZE / The BONEZ) LIVE at WWWX
04. KYONO × Kj (Dragon Ash) Exclusive Interview       
05. KYONO × TAKUMA (10-FEET) Exclusive Interview   
06. THE WAY feat. Kj (Dragon Ash) MAKING
07. STAY GLOW feat. TAKUMA (10-FEET) MAKING

■関連リンク
Official Site
Instagram
Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる