zoppプロデュースによるエレファンク庭、新曲「Cloud9」配信リリース 『TIF』で初披露も

zoppプロデュースによるエレファンク庭、新曲「Cloud9」配信リリース 『TIF』で初披露も

 エレファンク庭が、本日9月29日より3カ月連続で新曲を配信リリースする。

 9月29日には「Cloud9」、10月13日には「3分間ヘブン」、11月30日には「海月の骨」をそれぞれ配信。いずれもファンクをベースとしてアレンジになっており、作詞・プロデュースはzoppが、作曲はJunxix.、編曲はかずぼーい.が担当している。

 「Cloud9」のタイトルは「最高に幸せ、最高に良い気分」を意味しており、ライブやイベント開催のハードルが高い現状でも、ポジティブに生きようといった未来志向の応援歌になっている。なお、同曲は10月2日に行われるアイドルフェスティバル『TOKYO IDOL FESTIVALオンライン2020』にて初披露される。

「Cloud9」

■リリース情報
「Cloud9」
9月29日(火)

「3分間ヘブン」
10月13日(火)

「海月の骨」
11月30日(月)

エレファンク庭公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる