Big HitとCJ ENMによるアイドルサバイバル番組『I-LAND』、注目の練習生は? 初回放送を振り返る

Big HitとCJ ENMによるアイドルサバイバル番組『I-LAND』、注目の練習生は? 初回放送を振り返る

 BTSやTOMORROW X TOGETHERが所属することで知られているBig Hit EntertainmentとCJ ENMが行うアイドル育成リアリティ番組『I-LAND』が6月26日に初回配信日を迎えた。

 日本ではCS放送のMnetのほか、ABEMAから無料で視聴可能で、放送前からも練習生が公開されるたびに注目を集めていた。プロデューサーを務めるのはBig Hit Entertainmentの代表でBTSやTOMORROW X TOGETHERの生みの親パン・シヒョク、歌手・俳優として活躍するRain(ピ)、そしてラッパー・プロデューサーとして人気を集めているZICOの3人だ。

 この番組の一番の特徴は、ステージを勝ち抜くための投票を練習生たち自身で行うという点だ。初回の放送では23人の練習生のうち『I-LAND』に入ることができる12人を決めるためにユニットごとのステージを行い、過半数が手を上げれば“IN”(=合格)という形式が取られた。投票によって“IN”できる人数に過不足が出れば新たなミッションを行うルールで、結果は16人が合格、2時間後の再投票で“OUT”となる4人を決めることになった。

 “OUT”となったメンバーは「グラウンド」と呼ばれる施設へ移動。初回放送では明かされなかったが、『I-LAND』と「グラウンド」にいる練習生たちの関係がどうなっていくのかが気になるところだ。

 初回放送では、参加した日本人練習生は3人全員が“IN”となった。中でも期待度が高いのは14歳のNI-KI。練習生歴は8カ月と長くはないが、ユニットステージ披露前からプロデューサーを務めるRain、ZICO共に注目していた。その注目を裏切ることなくSuperMの「Jopping」のパフォーマンスを通じ、そのダンスの実力と自身の魅力を見せつけた。彼のセンスは他の練習生も驚くほどで、ほぼ全員の票を獲得して余裕のある“IN”となった。

[ENG] I-LAND [1회] 해외파 댄스 능력자 유닛! ‘니콜라스, 니키, 한빈’ ♬Jopping_SuperM @입장 테스트 200626 EP.1

 残る日本人メンバーのKとTA-KIも無事選ばれたが、Kは自分の持ち味を発揮しきることはできなかったように思う。彼は23人の中でも最年長の22歳で、2年8カ月間の練習生期間を経ている。パン・シヒョクも「もっとできる子だけど緊張している」とコメントしていて、今後のステージで緊張を克服できることに期待したい。一方TA-KIはBTSのSUGAに憧れる15歳。迫力のある曲を選んだが、プロデューサーや他の練習生からは「かわいい」と評価されてしまった。しかしながらアピールタイムで披露したパフォーマンスが効果的だったようで、見事過半数の票を獲得した。

[ENG] I-LAND [1회] 방시혁 프로듀서가 인정한 춤꾼 ‘케이’ ♬괴도(Danger)_태민 @입장 테스트 200626 EP.1
I-LAND [EP.1] I-LAND 입장 테스트 ′타키′ ♬Monster_EXO 200626 EP.1

 また、練習生たちから「エース」「レジェンド」との声が上がっていたのがBig Hitの練習生であるHEESEUNG(イ・ヒスン)。韓国出身の18歳で、練習生期間は3年1カ月と23人の中で一番長く、事務所の中でも常に1位だったようだ。しかし本人は昨年デビューしたTOMORROW X TOGETHERと一緒に練習期間を過ごしたため、祝福したい一方で自分はデビューできなかった悔しさを抱えていると言っていた。その実力はプロデューサーも他の練習生も認めていて、Rainは最も気に入っている練習生として彼の名前を挙げたほど。番組ではソロパフォーマンスを披露したが、表情からはさすがの貫禄が感じられた。また、彼は歌声も魅力的でZICOも「最近の(トレンドの)感じの歌声でよく歌えている」と評価していた。

[ENG] I-LAND [1회] ‘무조건 1위야’ 폭발적 리액션 ‘이희승’ ♬BOSS_NCT U @입장 테스트 200626 EP.1

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!