SOLIDEMO 手島章斗、ソロプロジェクト始動 SHIROSEプロデュース「大好き。」「Fire」配信リリース

SOLIDEMO 手島章斗、ソロプロジェクト始動 SHIROSEプロデュース「大好き。」「Fire」配信リリース

 8人組ボーカルグループ・SOLIDEMOの手島章斗がソロプロジェクトを始動。6月3日に第1弾楽曲「大好き。」、6月17日に第2弾楽曲「Fire」を配信リリースした。

 このソロプロジェクトは、ブライアン・マックナイトやエリック・ベネイを好み、ネオソウルやR&Bといったジャンルをルーツに持つ手島章斗が、「グループの時とは違う、新たな表現をたくさん見せていきたい」という想いから始めたもの。目標とする日本人アーティストに玉置浩二の名前を挙げながらも、自分と同じ時代を生きる若者にも届くような楽曲を発表していくことが、プロジェクトを始動するにあたって手島が見据えていたビジョンだという。手島がSNSに投稿した自宅で収録した様々なアーティストのカバー楽曲が注目を集め、オリジナル楽曲のリリースへと繋いだ。

 「大好き。」と「Fire」の楽曲プロデュースを担当するのは、かねてより交流のあるヒットメイカー・SHIROSE(WHITE JAM)。2018年にSOLIDEMOの楽曲「Office Love」を制作した縁が再び2人を結びつけ、手島のプロジェクトに懸ける想いを受け取ったSHIROSEが、SNS世代に刺さる2曲を生み出した。

 第1弾楽曲「大好き。」は、男性目線の片思いソング。SNSで相手の動向がすぐにわかってしまう現代だからこそ誰もが共感するであろう恋心をSHIROSEのワードセンスで歌詞に落とし込んだ一曲。第2弾楽曲「Fire」は、サビのファルセットが心地よいサマーチューン。陽気なサウンドの中に、“オンラインではなく、直接人と繋がることの大切さ”が表現されている。

 ボーカルレコーディングに関して、「大好き。」ではハツラツとした歌い方に、「Fire」では爽やかな高音のメロラップに挑戦した手島。今後の展開についても「バラードやセクシーな曲、いずれは自ら作詞作曲した曲も歌っていきたい」と意欲を見せている。

 なお、現在は、人気モデル生見愛瑠主演の「大好き。」のMV、手島章斗主演の「Fire」のMVが共に公開中。TikTokでは、2人が「大好き。」に合わせて踊るペアダンス“キミ好きダンス”動画も話題を呼んでいる。

手島章斗/「大好き。」主演/生見愛瑠 Music Video
手島章斗/「Fire」 Music Video

■関連情報
手島章斗 Twitter
手島章斗 Instagram
手島章斗 YouTube
SOLIDEMO HP
手島章斗 STAFF Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる