嵐 櫻井翔、ミルクボーイの新ネタに感激「全て真実の情報です」

 嵐の櫻井翔と有吉弘行の冠番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)が3月19日に放送となった。

 ゲストにはミルクボーイの内海崇、駒場孝が登場。コーンフレークネタ以外にも無限にあるネタリストが紹介された。今の漫才のスタイルになったのは2007年からでネタ数は100本以上あるという。ネタは2人で作っており、商品や食べ物をネタの題材にすると、その企業から商品が送られてくるため、新ネタをいやらしい考えで作っているのではないかと思われるのが悩みだと明かした。ミルクボーイは『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際、オリジナルのネタを作っており、今回は『夜会』のためにオリジナルバージョンの新作ネタを披露した。

 蓋を開けると新作ネタは櫻井を題材にしたもので、「嵐のメンバーの人でニュースキャスターをしていて、ラップも上手い」と駒場が特徴を挙げるものの、続く「その人は私服がめちゃくちゃお洒落」には、内海が「ほな、櫻井さんと違うか。櫻井さんは私服がめちゃくちゃダサいんだから。大人しくスーツを着といてほしいんだから」と返す。さらなる特徴には「めちゃくちゃなで肩らしい」と紹介され、「櫻井さんと『ちびまる子ちゃん』の藤木くんはなで肩やねんから。櫻井さんに決まりよ」と続けた。また、「無地の服を好む」という間違った特徴に、「櫻井さんは迷彩柄を好むのよ。紅白でもね、“迷彩組”があったら、迷彩組の司会は櫻井さんなんだから」と畳み掛け、ラストは「スタイルも髪型も標準なのに、めちゃくちゃカッコイイらしい」(駒場)「櫻井さんは標準界の最高峰の方なんだから」(内海)と締めくくった。ネタを見届けた櫻井は「夜会というか、僕で作ってくれたんですね」と感激し、「全て真実の情報です」と認めていた。ネタはホテルで2〜3時間で作ったらしく、櫻井に詳しくなったと2人は話していた。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!