かりゆし58、ニューアルバムより「カケラ」MV公開 家族の幸せと切なさを映し出した内容に

かりゆし58、ニューアルバムより「カケラ」MV公開 家族の幸せと切なさを映し出した内容に

 かりゆし58が、2月22日にデビュー14周年を迎えリリースしたニューアルバム『バンドワゴン』より新曲「カケラ」のMVを公開した。

 「カケラ」は、ギター・宮平直樹が結婚という晴れの日を迎える双子の弟に向けて作曲。ボーカル・前川真悟の歌詞には、人の出会いや別れ、家族というものの美しさ、絆、そして儚さが表現されているという。MVは、曲のきっかけとなった弟の結婚式の風景に楽曲を乗せ、1つの家族の幸せと切なさが映し出された内容となっている。

かりゆし58「カケラ」

 今作『バンドワゴン』からは「カケラ」を含む4曲のMVが公開中。今後、さらに追加で発表予定とのこと。

 <宮平直樹コメント>

もしかしたらこの曲は天国の母からの贈り物だったのかもしれない。

そう思えるくらい偶然やそれぞれの想いが重なり形になりました、晴れの日を迎えた弟と厳しくも静かに家族を支え続けた父、そして15年前に亡くなった母の姿をこうして映像に残せた事にも感謝します。

アルバム&ツアー特設ページ
かりゆし58 公式HP

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!