King & Prince 永瀬廉のツンデレ発言が止まらないーー20歳ラストとなったらラジオ放送を聞いて

「来週の放送は、なんと1月23日だそうで。何の日でしょうね〜、これは。フフフ」

 ラジオ『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)1月16日放送回では、永瀬がこんな思わせぶりな一言を放った。もちろん、明日、1月23日は永瀬の21歳の誕生日。ファンにとっては、大いに盛り上がる1日となりそうだ。

 20歳ラストの放送となった1月16日放送回では、ツンデレ王子としてファンの心を鷲掴みにしている永瀬のキレのあるトークが展開された。まずは週の始まりに成人の日があったことを受けて、「俺も成人式は去年やったね」と振り返る。昨年の成人の日は舞台中だったという永瀬は、式には行くことができず、大阪の友達から送られてきた写真を「めちゃくちゃ既読無視しました(笑)」と毒舌を交えて笑いを誘う。

 高校の担任だった先生からの「おめでとう」のメッセージが届き、写真越しに会う懐かしい面々に「行きたかったなって思うよね。改めて」と、悔しさがフツフツとわいてきた永瀬は、「うちのメンバーでいったら、髙橋海人が成人を迎えるから。(今年は舞台公演がないので)あいつは行けたりするんかなーとか思いつつ。うらやましいなーと思いつつ。だから……1月13日、遊びに誘おうかなー。ハハハ! お前行けんかったんやから、お前も行くなみたいな(笑)」と、ツンモードが炸裂。

 ちょっぴりSっ気が刺激されたところで、『王様のお悩みスイーツ』コーナーへ。このコーナーは、そのタイトル通りリスナーから寄せられた迷っていること、悩んでいることに対して、永瀬が「甘いスイーツのようなひとこと」で返答するというもの。前回もらった「相談者の方を姫だと思って優しく語りかける」というアドバイスを踏まえて挑んだはずだが、「人と連絡を取るのが面倒くさい」という悩みに、思わず「わきゃる!」と即答。あまりの共感度の高さに設定を忘れてしまったようだ。

 「(スマホの画面に)通知の数字が付くのがイヤ」「数字を消したくてすぐに返事する」「出してるつもりはないけど、“永瀬廉は会話するきないね“って文面から出てるはず」と彼自身も面倒くさい属の人間であることを明かす。そして実体験から、早く返すことで向こうが空気を呼んで連絡が来なくなるというあるあるも披露。

 そこで「(エコーで)逆に、返せばいいと思うよ」とアドバイスする。だが、これでは「面倒くさい」という悩みは解決できてないのではと自問自答。すると今度は「(エコーで)人付き合いは大事だよ」と今度は180度違うアドバイスが飛び出す。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる