EXILE THE SECOND、「瞬間エターナル」から感じる爽やかな大人の色気 SHOKICHI手がけた歌詞やサウンドにも注目

EXILE THE SECOND「瞬間エターナル」

 2020年1月1日にEXILEとのスプリットシングルをリリースしたEXILE THE SECOND。リリースに先駆けてMVが公開された新曲「瞬間エターナル」は、EXILE SHOKICHIが作詞・作曲を手がけており(作曲はSKY BEATZ・CHRIS HOPEとの共作)、2020年の幕開けを盛り上げるアップチューンになっている。2019年はパフォーマーのEXILE TETSUYA、橘ケンチ、EXILE AKIRAが結婚するなど私生活でも変化があったほか、個々の活躍でEXILE TRIBEを支えてきたSECONDメンバーだが、「瞬間エターナル」を通して新たな魅力もアピールすることに成功したと言えるだろう。

EXILE THE SECOND / 瞬間エターナル(Music Video)

 これまでのEXILE THE SECONDといえば、「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」などの人気曲から“大人のやんちゃさ”が溢れている印象がある。また、EXILEの剥き出しの力強さを継承しつつ、SECONDメンバーの個性やパフォーマンスでグローバル感も持ち合わせているグループというイメージが大きい。今回の新曲「瞬間エターナル」のMVではこれまでのグループの色とはガラッと変わり、ボーカルも含めメンバー全員がスーツを着て踊っているのが印象的だ。「瞬間エターナル」のようなデジタルサウンドでのダンスはスタイリッシュさも際立ち、これまでにはないスマート感で新鮮さを与える。

 今までのEXILE THE SECONDの楽曲の世界観は、ワイルドで非現実的なテーマが多かったのに対し、「瞬間エターナル」のMVは都会を舞台に現実世界での“デキる大人の男性”のオンとオフが描写されていて、モードっぽい印象を与える。お酒などの嗜好品も登場するが、それがまた洒落たリアリティーを演出する。MVでのダンスシーンも長身の6人のメンバーによる迫力のあるダンスは、「瞬間エターナル」という曲名のように一瞬一瞬を切り取っているかのように印象強く、綺麗で見応えのある映像になっている。〈Stars Stars Stars〉という歌詞では流れ星の流れる夜空が映し出されるなどの粋なシーンもある。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる