クリープハイプ、新シングル『愛す』収録内容&アートワーク公開 特典詳細も明らかに

クリープハイプ、新シングル『愛す』収録内容&アートワーク公開 特典詳細も明らかに

 クリープハイプが、2020年1月22日に発売するシングル『愛す』の収録内容とアートワークを公開した。

 『愛す』には、12月11日に先行配信され、クリエイティブチーム・AC部がMVを手がけた表題曲のほか、毎月1回フジテレビで放送中のお笑いプロジェクト『ウケメン』エンディングテーマ曲「キケンナアソビ」の2曲を収録。初回限定盤DVD『2019年11月16日』には、現メンバー10周年を記念して下北沢で行われたプレミアムライブの中から「鬼」、「二十九、三十」といった代表曲や、10年前に同会場で行われたライブでも演奏された「ボーイズENDガールズ」、「イノチミジカシコイセヨオトメ」など、厳選したライブ映像10曲と各メンバーが10年を振り返るドキュメンタリーが約60分に渡って収められている。

 オリジナル特典は、タワーレコード『長谷川カオナシ直筆“愛す”コード譜』クリアファイルと「NO MUSIC, NO LIFE.」REDLINE ALL THE BEST 2019ポストカード、TSUTAYA RECORDS『“月見ハイティーン”チェンジングステッカー』、Amazon.co.jp『デカジャケ(24cm×24cm)』となっている。初回限定盤・通常盤ともに、初回プレス分には封入特典として10周年全国ツアー『僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた』スペシャルの3月15日幕張メッセ国際展示場公演、3月22日大阪城ホール公演の一般発売前最後のチケット抽選先行予約シリアルナンバーが封入される(応募受付期間:1月21日〜1月26日23時59分)。

 また、今作のアートワークはtofubeats「朝が来るまで終わる事のないダンスを」MVなどを手掛けている映像作家のTAO TAJIMAが担当している。

■リリース情報
クリープハイプ『愛す』
2020年1月22日(水)リリース
初回限定盤 ¥2,300(税抜)
通常盤 ¥1,000(税抜)

<初回プレス分封入先行(初回盤・通常盤共通)>
10周年全国ツアー「僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた」スペシャル チケット最終先行予約抽選シリアルナンバー(応募受付期間:1月21日〜1月26日23時59分)

<CD収録曲>
1. 愛す
2. キケンナアソビ

<初回限定盤DVD「2019年11月16日」収録曲>

けだものだもの
グレーマンのせいにする
ボーイズENDガールズ
クリープ
5%
イノチミジカシコイセヨオトメ
私を束ねて
身も蓋もない水槽
二十九、三十

■ツアー情報
クリープハイプ【10周年全国ツアー「僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた」】
10周年記念ツアー特設ページ

<ツアー日程>
2020年2月7日(金) 札幌 Zepp Sapporo
2020年2月15日(土) 仙台 チームスマイル仙台PIT
2020年2月16日(日) 仙台 チームスマイル仙台PIT
2020年2月27日(木) 広島 CLUB QUATTRO
2020年2月28日(金) 広島 CLUB QUATTRO
2020年3月1日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
2020年3月6日(金) 名古屋 Zepp Nagoya
2020年3月7日(土) 名古屋 Zepp Nagoya
2020年3月15日(日) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
2020年3月22日(日) 大阪城ホール

■関連リンク
クリープハイプ公式サイト
クリープハイプYouTubeチャンネル
Twitter
Facebook
Instagram
LINE

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる