EUPHORIA、グループへの愛と“男装プロジェクト”dreamBoatでの挑戦語る 「なくてはならない存在」

EUPHORIA、グループへの愛と“男装プロジェクト”dreamBoatでの挑戦語る 「なくてはならない存在」

 “王子様系男装ユニット”として注目を集めるEUPHORIA(ユーフォリア)が、2020年1月8日に2ndシングル『熱烈LOVE!!』をリリースする。デビュー曲「NEW HORIZON」では、清涼感あふれるロックサウンドをバックにキレのいい歌とダンスを披露したが、今回はディスコミュージックに挑戦。パワーアップしたステージングでさらなる飛躍を目指す。上昇気流に乗る4人のメンバーに今の心境や、風男塾(ふだんじゅく)、ael -アエル-とともに参加する総合男装エンターテインメントプロジェクト・dreamBoat(ドリームボート)への思いなどを聞いた。(まつもとたくお)【インタビュー最後に動画およびプレゼント情報あり】

2ndシングル曲「熱烈LOVE!!」は“意外な方向”に

――新年早々に2ndシングル『熱烈LOVE!!』がリリースされます。待望の新曲ですね。

詩織叶逢(以下、詩織):4人組になって初めて出すシングルということで、僕たちも気合を入れてレコーディングにのぞみました。とても有名なクリエーターの方々が参加しているので、その豪華さに負けないようにいつも以上にパフォーマンスをしていきたいなと思っています。

詩織叶逢

――表題曲の作詞は伊秩弘将さん、作曲は林田健司さん、そしてアレンジはDANCE☆MANさん。いずれも数々のヒット曲を持つ一流のアーティストです。プレッシャーはありましたか?

海憧乙綺(以下、海憧):ありました……ね(笑)。でも、それよりも自分たちのためにこれだけ準備してくれたことに対する感謝の気持ちのほうが強いです。だから今度は僕たちがライブやイベントで今まで以上に良いパフォーマンスをすることで恩返ししていきたいです。

――前作「NEW HORIZON」はポジティブなオーラがあるデビュー曲らしいサウンドでしたが、今回はきらびやかなディスコミュージックです。初めて聴いたときはどう思いましたか?

全員:びっくりしました!

詩織:デビューシングルはとても爽やかで僕たちのスタートにふさわしいサウンドでした。それで次の曲はどうなるのかな? と思っていたら、思わず「え?」と声が出てしまうぐらい意外な方向に……。

海憧:すごい路線変更だな、と。

碧井湊都(以下、碧井):「次はこう来たか!」と思いましたね。

――ダンスも以前よりフォーメーションが複雑で激しいですよね。

詩織:振り付けの先生が、ひと通り指導した後は「自分たちの好きなようにアレンジしていいよ」という先生だったんです。それでメンバー全員で修正や調整をして、最終チェックを受けるという流れで今回のダンスが完成しました。

――今回の振付の難易度は高かったでしたか?

詩織:難しかったです。裏の拍を取りながら4つ打ちのリズムで踊るのが大変で。あと僕の場合、足と手を同時に動かすのが苦手なんです(笑)。

碧井:僕は他のメンバーと違って、デビューするまでダンスの経験がなかったので特につらかったです(笑)。

碧井湊都

――この曲を披露したのは、先日行われたdreamBoatの合同ライブイベント『#だんぱら_フェス』(2019年10月6日、東京・渋谷ストリームホール)が最初だったのでしょうか?

全員:そうです。

詩織:緊張しながらステージに立ったんですけど、「NEW HORIZON」など数曲を歌い終えたら落ち着いたというか……。そのおかげで「熱烈LOVE!!」は自信を持って披露できたと思います。今までしっかり練習したから大丈夫という気持ちもありましたし。

――お客さんの反応も良かったですね。

翔咲心(以下、翔咲):新曲がディスコミュージックということで最初はみんな驚いていたようでしたが、そのうちにリズムに乗って身体を動かしてくれるようになって嬉しかったですね。

――カップリング曲「冬色イルミネーション」ですが、こちらも伊秩弘将さんが曲作りに参加していますね。

海憧:初めて聴いたときに雪が降り始めたころの街の風景を想像しました。哀愁のメロディラインが印象な曲ですよね。

――編曲は佐久間誠さん。前作「NEW HORIZON」も手がけた方です。みなさんの特徴を良く理解している方が手掛けていますが、実際に歌ってみてどうでしたか。

詩織:僕の歌ですが、実は何回も録音したんです。こぶしをきかせる癖があるみたいで、そこを修正しながら歌ったのが大変でした。

碧井:僕は逆に褒められたんですよ、スタッフさんから「すごくいいね」って。レコーディングもスムーズだっんです。でも完成した曲を聴いてみると、自分の歌が思ったほど採用されてなくて「あれ?」と(笑)。

海憧:それ、思った(笑)。

碧井:めちゃくちゃ褒められたところは使ってくれなくて、何も言われなかったところを採用していたので……。あれは一体なんだったの? という気持ちになりました(笑)。

――褒めて伸ばそうということだったのかもしれませんね(笑)。もうひとつのカップリング曲「Oh! My Princess」(通常盤のみに収録)は、ポジティブで明るいサウンドが魅力的ですね。

翔咲:EUPHORIAらしさがしっかり出せたんじゃないかなって思います。この曲って歌のキーが最初から最後まで高いままなんですよ。そのおかげでフレッシュな感じが際立っているのかもしれません。

――このようにカップリング曲も充実している『熱烈LOVE!!』ですが、デビューシングル以上に良い結果が出るといいですね。

詩織:目標はオリコンのウィークリーランキングでトップ10入りです!

EUPHORIA(ユーフォリア) / 熱烈LOVE!!

――「熱烈LOVE!!」のミュージックビデオはディスコのイメージに合わせてゴージャスな空間で撮影されています。

碧井:今年9月に都内のスタジオで撮影しました。とにかく何度も歌って大変でした。

翔咲:スケジュールがすごくタイトだったので、緊張感のある現場でした。

海憧:凄かったよね。大人の人たちがピリピリしている中で、逆に僕たちは和気あいあいでやりきったという感じでしょうか(笑)。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる