YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第3弾はCö shu Nie 生演奏でパフォーマンス

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第3弾はCö shu Nie 生演奏でパフォーマンス

 YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第3弾にCö shu Nieが登場した。

 「THE FIRST TAKE」はアーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、
鮮明に届けることをコンセプトにしたYouTubeチャンネル。第3回は、2018年のデビュー以来、アニメ『東京喰種:re』、『約束のネバーランド』、『PSYCHO-PASS 3』などの主題歌を務め、1stアルバム『PURE』のリリースを控えるバンド・Cö shu Nieから作詞作曲とボーカル、ギター、キーボード、マニピュレータと多彩な才能を見せる中村未来が登場。アニメ『東京喰種:re』オープニングテーマにもなった「asphyxia」をピアノの生演奏とともに、一発撮りでパフォーマンスする。

「Cö shu Nie「asphyxia」/ THE FIRST TAKE」

 なお、「THE FIRST TAKE」には今後も様々なアーティストが登場し、コンテンツは随時更新されていく予定。

「THE FIRST TAKE」 concept

白いスタジオに置かれた一本のマイク。
ここでのルールはただ一つ。

一発限りのパフォーマンスをすること。
それ以外は、何をしてもいい。

一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。
一瞬に込められた想いを見逃すな。

「THE FIRST TAKE」Cö shu Nieコメント 

ピアノ1本で歌うということを披露するのも初めてですが、一発撮りで映像を撮りながらということももちろん初挑戦だったので、新しい自分が見てもらえるのかなと思います。

普段のライブはそこに見てくださる方がいるので、そこありきですが、この「THE FIRST TAKE」は自分の内側に入っていくような感覚でした。
ライブっぽくもありつつ、部屋の中の自分を観てもらっている、そんな感覚です。

■YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネル
トップページはこちら

■「THE FIRST TAKE」クリエイティブスタッフ 
Creative Director : 清水 恵介
Art Director : 清水 恵介・ 宝田 夏奈
Movie Director : 清水 康彦
Cinematographer : 長山 一樹
Stylist:服部 昌孝
Lighting Director:遠矢 和栄
Camera Assistant:鈴木 陽平
Hair & Make : 宮本 佳和
Producer : 木下 健太郎 (TYO DINER)
Production Manager :楠 尚仁 (TYO DINER)

■関連リンク
Instagram:@the_firsttake 
Twitter:@The_FirstTake
Cö shu Nie Official Site
Cö shu Nie Twitter
Cö shu Nie Twitter
Cö shu Nie Instagram
Cö shu Nie Facebook
Cö shu Nie Ofiicail YouTube Channel

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる