嵐 松本潤、“タックル王”に輝いた大野智のプレイに疑いの目 「これ、抱きつき力じゃないの?」

 11月23日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、「嵐 VSラグビー日本代表 堀江翔太&福岡堅樹」「相葉雅紀のツーリング企画 紅葉シーズンの北海道でラーメンツーリング!」が放送された。

 「デスマッチ」にはゲストとしてワールドカップで大活躍したラグビー日本代表からドレッドヘアーがトレードマークのフッカー・堀江翔太選手、4トライ、スピードスター・福岡堅樹選手が登場。タックルマシンで押す力を測定する「嵐No.1は誰だ? タックル力決定戦!」を開催した。30代男性の平均値は75Kg。一番手の相葉雅紀は82Kg、次の櫻井翔は78Kgを記録した。タックル後、肩を気にする櫻井にMCの吉村崇(平成ノブシコブシ)が「ドクター」と叫ぶ一幕も。「自信ないですよ。プライベートで人にぶつかってないから」と自信なさげな松本潤は44Kgという結果に。

 4番手の二宮和也は相葉とタイの82Kg。櫻井は二宮のプレイに「インパクトの瞬間に40kgっていうのが見えたんだけど仮装大賞ばりに伸びていった」とコメントし、それに二宮も「欽ちゃんありがとう」と笑みを見せた。ラストの大野智はタックルマシンのユニフォームを優しく直し、櫻井から「ラグビー部のお母さんじゃん」と例えられる。結果は84Kgでタックル王は大野に決定。しかし、大野の優しく地味なプレイにスタジオには疑わしい空気が流れ、松本が「今のタックル? これ、抱きつき力じゃないの?」とタックルマシンを指差した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる