GENERATIONS 数原龍友、TWICEを“箱推し”? 「皆さんが作り上げるエンターテインメントが好き」

 11月22日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に椎名林檎、ジェニーハイ、GENERATIONS from EXILE TRIBE、TWICE、Toshl、秦 基博、Hey! Say! JUMP、May J. 、武内駿輔、中元みずき、山崎まさよし×北村匠海が出演した。

GENERATIONS from EXILE TRIBE『SHONEN CHRONICLE』(通常盤)

 TWICEは最新曲の「Fake & True」をテレビ初披露。GENERATIONSの数原龍友は、TWICEが好きでライブにも行ったことを明かした。「ここまで隠れるジャージと帽子を被って、これくらいだけ顔を出して行ったんですけど楽しかったです」と当日の身なりを明かすと、タモリから「かえって怪しまれるんじゃないの?」とツッコミを受ける。「もう、ばれないことが目的だったので。大丈夫でした。(ばれないことが)重要任務だったので」と話す数原に、タモリは「ばれてますからね、ここで」と笑みを浮かべていた。タモリの質問はさらに続き、「TWICEの中で誰が好きなんですか?」という問いに数原は「皆さんが作り上げるエンターテインメントが好きなので、TWICEが好きですね、僕は」と“箱推し”であることを明言した。GENERATIONSは「DREAMERS」「One in a Million -奇跡の夜に-」のスペシャルメドレーを披露。「みんなでつくるMステ」企画の、視聴者からの曲の最後のポーズ募集では、「DREAMERS」のラストに“海賊ポーズ”を決めた。

 椎名林檎は上京した18歳のときに作った「正しい街」を、11年ぶりに披露。「ファンの心を撃ち抜いた名曲ランキング」では、乃木坂46の白石麻衣が以前椎名と共演した際のエピソードを語った。「2年前くらいに初めてMステスーパーライブでお会いしたんですけども、『まいやん』って声をかけてくださって。まさかと思いました。写真集も見てくださっていて」と当時の会話を明かし、白石は撃ち抜かれた曲として「本能」を挙げる。「中学生くらいの時に『本能』を聞いて、なんてかっこいいんだろうと思って。〈約束は要らないわ 果たされないことなど大嫌いなの〉って、当時の私からしたら難しい詞が並べられていたので、大人になった今、共感というか分かる気がしますね」と話した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる