『堂本兄弟2019 ハッピークリスマスSP』でKinKi Kids×坂本真綾が「光の気配」披露

『堂本兄弟2019 ハッピークリスマスSP』でKinKi Kids×坂本真綾が「光の気配」披露

 『堂本兄弟2019 ハッピークリスマスSP』(フジテレビ系)が12月25日にオンエアされる。

 ゲストを迎えてのトークや、KinKi Kids×一流ミュージシャンの“生演奏”が見どころの音楽バラエティ『堂本兄弟』。おなじみのメンバーが再集結する、年に一度の“同窓会”として恒例となった『堂本兄弟』スペシャルの放送が決定した。今年は俳優の三浦春馬、女優の橋本環奈、声優の坂本真綾が初出演。そして、女優の仲間由紀恵が13年ぶりの出演となる。今年は元号が令和に変わり、KinKi Kidsは40代に突入、“筋肉ブレイク”武田真治が久しぶりに参戦、最年少の高橋みなみも“令和婚”するなど、いつものメンバーたちの近況報告も語られるという。

 ゲストに箱の中からボールを引いてもらい、ボールに書かれた『堂本兄弟』メンバーがゲストに聞きたい質問をぶつける。中にはパーソナルな部分に踏み込んだ質問が飛び出すが、『堂本兄弟』メンバーが根掘り葉掘り聞き出していく。仲間は“今だから言えること”など当時を振り返りながら、懐かしトークを展開する。KinKi Kidsと同じ1979年生まれの仲間との同世代トークにも注目だという。三浦はKinKi Kidsとは『KinKi Kidsのブンブブーン』(2016年7月3日放送)以来3年ぶりの共演となり、当番組は初出演となる。今年8月にシングル『Fight for your heart』でCDデビューを果たした三浦が堂本ブラザーズバンドと初セッションに挑む。デビューシングルに収録された「YOU」をテレビ初披露する。

 橋本は「KinKi Kidsに呼び出された!?」と恐る恐る登場。橋本へは “たったひとつ、どうしても聞きたかったこと”があるというKinKi Kids。実は以前出演した『KinKi Kidsのブンブブーン』(2017年3月5日放送)の収録で、ふたりにアドバイスをもらいながら橋本は人生で初めてのアコースティックギターを購入。しかし、それ以来何の音沙汰もなく「あの時のギターはどうなってるの?」と気になって仕方なかったふたりが今回橋本を“呼び出し”たのだという。橋本はこの日のために必死に練習し、アコースティックギターでの演奏をテレビ初披露。クリスマスの夜にふさわしい「きよしこの夜」を、ふたりと選んだ思い出のギターでKinKi Kidsと共にパフォーマンスする。

 さらにKinKi Kidsの最新シングル曲「光の気配」の作詩を手掛けた声優の坂本がコーラスとして参加する。今回特別に作詩を担当した縁でKinKi Kidsとの初共演が実現。堂本ブラザーズバンドと共に、心温まる一曲を披露する。

(写真=©フジテレビ)

■番組概要
『堂本兄弟2019 ハッピークリスマスSP』
放送日時:12月25日(水)23時~24時
出演者
<司会>
KinKi Kids
<トークメンバー>
高見沢俊彦、武田真治、DAIGO、高橋みなみ 
<演奏メンバー>
吉田建、屋敷豪太、浅倉大介、堂島孝平
コーラスアレンジ:加藤いづみ
<ゲスト>
仲間由紀恵、三浦春馬、橋本環奈 / 坂本真綾

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!