>  >  > ジョーダン・ラカイ、コットンクラブでライブ開催

トム・ミッシュ、FKJとの共作も話題のジョーダン・ラカイ、新作『Origin』携え最新ステージ披露

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーストラリア出身、ロンドンを拠点とするマルチプレイヤーのジョーダン・ラカイが、2年ぶりの新作『Origin』を携え、コットンクラブにてライブを開催する。 

 トム・ミッシュ、ロイル・カーナー、アルファ・ミストら多数アーティストとの共作も話題のジョーダン・ラカイ。2016年にホセ・ジェイムズやフライング・ロータスとの共演などで知られるリチャード・スペイヴンを迎えて1stアルバム『Cloak』を発表。2ndアルバム『Wallflower』は各国のiTunes R&Bチャートで1位を獲得し、ロイル・カーナーの『Not Waving, But Drowning』にジョルジャ・スミス、トム・ミッシュらと並び参加したことも記憶に新しい。

 UKの最旬ポップシーンと、同郷のHiatus Kaiyoteらが活躍するネオソウルシーンをハイブリッドさせる鬼才、ジョーダン・ラカイの“現在”を体感できるステージとなる。

■公演情報
『JORDAN RAKEI』
9月3日(火)、4日(水)、5日(木)
[1st.show] open 5:00pm/start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm/start 9:00pm

公演詳細はこちら

「トム・ミッシュ、FKJとの共作も話題のジョーダン・ラカイ、新作『Origin』携え最新ステージ披露」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版