嵐 櫻井翔、佐藤隆太から福岡ドームで大スベりしたことを暴露される「当然翌日もぶっこんだ」

 『VS嵐』(フジテレビ系)の6月27日放送回には、映画『今日も嫌がらせ弁当』チームとして篠原涼子、芳根京子、佐藤隆太、松井玲奈、岡田義徳、山谷花純、プラスワンゲストとして吉村崇、藤森慎吾が出演した。

 番組冒頭では、櫻井翔が「みなさんありがとうございます」とベストアルバム『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が6月26日に発売されたことを発表し、感謝を述べる。櫻井はアルバムタイトルの「1999-2019」の部分をどのように読むのが正解なのかと語り「nineteen ninety-nine to two ……」とキザな発音で読み上げると松本潤が「そんなにカッコよくない」とツッコミを入れ、メンバーの笑いを誘った。

 二宮和也が「俺はラジオで普通に1999(イチキューキューキュー)って言ったよ」と報告すると櫻井は「え!? もう言ってんの!」と驚いたあと「カッコよくいきたかったな……」とポツリとこぼすとスタジオは笑いに包まれた。

 松本潤は「巷じゃ噂になってますよ、価格破壊だと」「こんなに入ってこんなに安いんですか!」と値段のお手頃さをカメラ目線でアピールした。20周年アニバーサリーソング「5×20」を加えた全64曲を収録した本作。デビューしてからの20年間が詰まったフルボリュームの内容だ。松本は「私たちこれで儲けるつもりございません!」とコメントし「たくさんの人に聴いていただきたい」と締め、メンバー一同頭を下げた。

 また、嵐によるSPメドレーを披露する際に「Love Rainbow」「I’ll be there」の2曲について語ったメンバーたち。「Love Rainbow」は2010年に放送された松本主演のドラマ『夏の恋は虹色に輝く』(フジテレビ系)の主題歌だ。メンバーは久々に振り付きで踊ることを語り、相葉雅紀が「久々に思い出したね」コメントすると皆同意した。

 「I’ll be there」は相葉主演の『貴族探偵』(フジテレビ系)の主題歌。二宮は「相葉さんの御前様感が強い曲」と語ると「そんな主張してる?」と相葉がツッコミを入れる一幕も。櫻井が「大野さん何か言いたいことありますか?」と尋ねると大野は「じゃあ、無いのでこのままいきましょう!」とコメントし、笑いに包まれた。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!