相葉雅紀の笑顔はなぜ周囲を癒やす? 20年越し“嵐コンプリート”報告した自宅訪問エピソード

「嵐、コンプリートした! この間うちにMJが遊びに来て、これでみんな来た! ようやく! 20年かけて!」

 嵐の相葉雅紀が、レギュラーラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』3月22日放送回にて、嵐全員が相葉宅を訪問したという喜びの報告をした。

 先日、とあるパーティーがあったという相葉。「で、そこにいたのが MJ(松本潤)と、僕と、 風間ぽん(風間俊介)と、えっとー村上信五。で、パーティーが終わって、三々五々帰ろうってしたら“飲もうやー”みたいになって。あの関西のノリで。“飲み行こうやー”って、村上信五がね」と、どうやら嵐コンプリートのきっかけを作ったのは、関ジャニ∞の村上だったようだ。

 「それにMJも風間ぽんもノッてきて。“どこで飲む?”、“いいよいいよ飲もうよ”って。そしたら、パーティーやった場所が、うちに近かったのよ。“この近くでしょ?”みたいになって。で、家来て。その4人で飲み直した! めちゃくちゃ楽しかったよ」と、急きょ2次会の会場が相葉宅になったのだと明かす。

 話を聞いていたスタッフから「相葉さんちは、急に行っても大丈夫なんですか?」と問われると、相葉は「急に行ってダメな家ってある?」とキョトン声。誰かを迎え入れる準備が整っているのかと改めて聞かれると、「あー、お酒とかあるし、軽いつまみだったら乾き物とかお菓子とかストックしてるから」と答え、いつでもウェルカム状態であるようだ。「これで嵐はコンプリートしたでしょ? で、関ジャニ∞も横山(裕)、村上が来たから……」と笑い、次は関ジャニ∞メンバーを全員、家に呼ぼうともくろんでいる様子。

 これまでも相葉はラジオで、様々なジャニーズメンバーを家に招いているエピソードを披露してきた。先にも出た横山の家飲みは、「松潤と僕と村上、横山で、ご飯をして。 で、2軒目に流れて。……“もういい時間だからそろそろ帰ろうか”って解散して、みんな各々帰ったんだけど、ヨコが最後うちに来て、ふたりで飲んだ」と、2016年7月30日回で報告している。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!