レッドブル×88risingの共同製作による長編ドキュメンタリー、本編&告知トレーラーを世界同時公開

レッドブル×88risingの共同製作による長編ドキュメンタリー、本編&告知トレーラーを世界同時公開

 世界的なムーブメントとして躍進を続けるアジア系アーティストたちにフォーカスした長編ドキュメンタリー映像『Asia Rising: The Next Generation of Hip Hop』が、3月29日に世界同時公開される。

『Asia Rising: The Next Generation of Hip Hop』

 同ドキュメンタリーは様々なカルチャーをサポートしてきたレッドブルによるもの。2017年から制作の構想がスタートし、ここ3~4年におけるアジアンヒップホップの躍進にフォーカスした内容で約52分間に及ぶ。この現象を象徴するレーベル/メディアの「88rising」に所属する各国のアーティストをはじめとした若手アーティストが登場し、彼らの成功や乗り越えてきた困難の数々を描き、アジア人ラッパーたちのアイデンティティや素顔を深く掘り下げる内容となっている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 ドキュメンタリーには、日本からAwichとJin Dogg、その他にもRich Brian(インドネシア)、Suboi(ベトナム)、Higher Brothers(中国)、Keith Ape(韓国)といったワールドワイドに活躍するヒップホップアーティストが登場。ゲスト出演には88risingの創立者である日系アメリカ人・Sean Miyashiro、88risingに所属し、アジア系アーティストとして初の「Billboard R&B and Hip-Hop部門」1位を獲得した同じく日系アメリカ人アーティストのJoji、Rich Brianが共演を果たしたレジェンドラッパーのGhostfaceKillah (Wu-Tang Clan) などが名を連ねている。

Arrow
Arrow
Awich(日本)
ArrowArrow
Slider

 また、4月10日には『Red Bull Music Festival Tokyo2019』内で、88risingとコラボレートしたライブイベント『RedBull Music Festival Tokyo and 88rising present: JapanRising』も開催される。

Awichコメント

グローバル時代のアイデンティティ発信装置として、88rising やアジア系アーティストたちの存在意義は、ヒップホップファンや音楽ファンだけにとどまりません。
現代の表現やアーティストにとっての地政学について深く考えさせられる、貴重な一本となっています。
アジア人が何を経験して、何を感じて、何を伝えたいかなんて誰も興味がなかった…88rising が出現するまでは。
もし多くの人が私たちのストーリーに共感できたのなら、それは私達にとっても、世界にとっても大変革だと思う。

Jin Doggコメント

この映画を見て、アジアにもこんな奴らが居るってことを分かって欲しい。

■作品情報
『Asia Rising: The Next Generation of Hip Hop』
本編時間:約52分
出 演:Awich(日本)、Jin Dogg(日本)、Rich Brian(インドネシア)、Suboi(ベトナム)、Higher Brothers(中国)、Keith Ape(韓国)、Sean Miyashiro (88rising)、Joji(日本)、Anarchy(日本) 他
トレーラー公開: 3月29日 13時(予定)
本編公開: 3月29日13時(予定)
公開URL: http://redbull.com/asiarising

■関連リンク
RedBull.com特集記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる