『VIVA LA ROCK』、マキシマム ザ ホルモン2号店メンバー出演へ 浦和レッズとのコラボも

『VIVA LA ROCK』、マキシマム ザ ホルモン2号店メンバー出演へ 浦和レッズとのコラボも

 5月3日から6日にかけて開催される『VIVA LA ROCK2019』のイベント詳細が発表された。

Arrow
Arrow
『ALL NIGHT VIVA!』
ArrowArrow
Slider

 本日2月23日には『VIVA LA ROCK2019』全券種チケット一般販売、併せて終演後もさいたまスーパーアリーナ内で朝までいることができる『ALL NIGHT VIVA!』のチケット一般販売を開始。さらに、『VIVA LA ROCK 2019』オフィシャルグッズの第1弾事前通販もスタート。定番ロゴTシャツ、BIGTシャツ、ラババンなどの計15種類を公開した。第1弾で購入すると開催前に商品が自宅に届くとのこと。事前販売サイトはイープラスまたはYahoo!ショッピングサイトにて。

 同フェスの5月5日出演者として、マキシマム ザ ホルモン2号店※フランチャイズ店メンバーの出演が決定。マキシマム ザ ホルモン2号店※フランチャイズ店メンバーとは、マキシマム ザ ホルモンが音楽業界初となるフランチャイズ制を導入した”2号店”なるバンド。『VIVA LA ROCK 2019』で同アーティストのパフォーマンスが初披露される。

 3月14日に開催されるVIVA LA ROCKへ向けたカウントダウンパーティー『KICK OFF VIVA!!! 【恵比寿LIQUIDROOM編】』のチケット一般販売も開始。同イベントにはCreepy Nuts、SKY-HI、THE CHARM PARKが出演する。

 また、浦和レッズと『VIVA LA ROCK』のコラボレーションが実現。コラボレーション企画第1弾として、『REDS ROCK!シート』を200席限定で販売。メインアッパー指定席のチケットとレッズとビバラがコラボレート制作した「REDS ROCK!特製マフラータオル」が付属されている。詳しくは、REDS ROCK!シート詳細ページ(PCスマートフォン)にて。なお、今後の詳細は、オフィシャルサイトにて発表予定とのこと。

鹿野 淳(VIVA LA ROCKプロデューサー)コメント

去年末、最初にお話を頂いた時には早合点をしてしまい、例えばあのマキシマム ザ ホルモンが、アコースティックなどに楽曲をアレンジして現メンバーでの別ユニットを立ち上げる話なのかなと思いました。ご存知の通り、度を超えるライヴや制作に対するハードワークの中で体調を壊してしまったメンバーもいますし、実際にライヴ活動も休止している中で、彼ら彼女らがこれからもホルモンの音楽を守ったりもっとフリーハンドで披露出来る活動を見つけるのは、キャリア的にも理想的なことなんじゃないか? と思ったからです。

しかし。そんな「割とみんながやりそうなことだから、ホルモンが絶対にやらなそうなことを敢えてやるという、裏にひっくり返したら、それが表だったから、もう一回ひっくり返してみたら、もう裏も表も訳わからなくなってしまった」みたいなことを、やはりホルモンはやりませんでした。その代わりに「自分ら以外のメンバーで同じ出汁の効いた逸品=楽曲をお届けする」という、フランチャイズ店=バンドを作り、別次元でホルモンの音楽をガッツリ楽しむ術を作るというのです。

最初は真意を疑いましたが、その疑うほどのアイディアに本気で確信を持って臨むというのこそが、まさにホルモンではありませんか。だからこそ、そのお誘いに有り難く乗らせてもらいました。

このフェス6回目にして、初めて誰が来るのかわからないバンドを正式に出演発表させてもらいます。それはロックフェスとして大きなリスクを伴うことだとも思います。もしこの試みが僕らのスタンスによって中途半端な結果に終わったら、お客さんばかりか様々な方からこのフェスが色々揶揄されることになるかもしれないからです。しかし、マキシマムザ亮君と顔を合わせてじっくり話した時に、この挑戦をビバラの全身で受けとめたいと思いました。それがこのバンドのロックと向かい合うことなのだーーつまりホルモンにとっても、これは念願の賭けだと思ったからです。

5月5日、今年のビバラの3日目に「マキシマム ザ ホルモン2号店 ※フランチャイズ店メンバー」が出演します。これはマキシマム ザ ホルモンのメンバーではないですが、それでもマキシマムザ ホルモンだと思っています。僕らもこの新しいバンドを楽しみにしながらお迎えしますので、どうかみなさんも楽しみにしてください。

 

■イベント情報
『VIVA LA ROCK 2019』
5月3日(金・祝)、4日(土・祝)、5日(日・祝)、6日(月・休)
会場名:さいたまスーパーアリーナ
開場8:30/開演9:40/本編終演予定20:30
<出演>
5月3日(金・祝)
ACIDMAN/THE ORAL CIGARETTES/KEYTALK/崎山蒼志/SUPER BEAVER/DJライブキッズあるある中の人/Nulbarich/ニトロデイ/ネクライトーキー/BURNOUT SYNDROMES/BIGMAMA/藤井 風/BRADIO/BLUE ENCOUNT/フレデリック/Base Ball Bear/Bentham/ヤバイTシャツ屋さん/ユアネス/LAMP IN TERREN/and more

5月4日(土・祝)
赤い公園/ASIAN KUNG-FU GENERATION/OGRE YOU ASSHOLE/Awesome City Club/Official髭男dism/King Gnu/Creepy Nuts/ゲスの極み乙女。/Ghost like girlfriend/SKY-HI/スガ シカオ/竹原ピストル/THE CHARM PARK/CHAI/DJピエール中野/TENDRE/TENDOUJI/never young beach/VIVA LA J-ROCK ANTHEMS(Ba:亀田誠治/Gt:加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)/Gt:津野米咲(赤い公園)/Dr:ピエール中野(凛として時雨)/FIVE NEW OLD/YAJICO GIRL/and more

5/5(日・祝)
秋山黄色/UVERworld/大森靖子/折坂悠太(合奏)/KANA-BOON/クリープハイプ/SHISHAMO/神聖かまってちゃん/ズーカラデル/w.o.d./DJダイノジ/teto/the telephones/ハルカミライ/Hump Back/マカロニえんぴつ/マキシマム ザ ホルモン2号店※フランチャイズ店メンバー(NEW!)/眉村ちあき/UNISON SQUARE GARDEN /yonige/and more

5月6日(月・休)
打首獄門同好会/オメでたい頭でなにより/キュウソネコカミ/Getting Better:片平実/SiM/SHADOWS/四星球/SCOOBIE DO/10-FEET/東京スカパラダイスオーケストラ /TOTALFAT/Track’s/04 Limited Sazabys/FOMARE/HEY-SMITH/The BONEZ/ヤングオオハラ/LUNKHEAD/リーガルリリー/ROTTENGRAFFTY/ and more

『KICK OFF VIVA!!!【恵比寿LIQUIDROOM編】」』
販売開始:2月23日(土)10:00〜
<チケット料金>
4日券(5月3日・4日・5日・6日):¥31,000(税込)
2日券(5月3日〜4日、4日〜5日、5日〜6日):¥18,000(税込)
1日券:¥10,000(税込)
先着順の販売となります。
イープラス(紙チケ/スマチケ)、ローソンチケット(Lコード:77077/紙チケ)、チケットぴあ(紙チケ)
<チケットぴあ Pコード>
4日券:780-292、
2日券:5月3日〜4日(780-286)、5月4日〜5日(780-290)、5月5日〜6日:(780-291)
1日券:133-178

注意事項
※申し込みは1人4枚まで
※中学生以上チケット必要(小学生以下は保護者同伴のもと、保護者1名につき1名まで無料で入場可(小学生以下でも2人目からは有料)。入場時に身分証を確認する場合あり。

■関連リンク
『VIVA LA ROCK 2019』オフィシャルサイト
『VIVA LA ROCK 2019』Twitter
『VIVA LA ROCK 2019』Instagram
『VIVA LA ROCK 2019』Facebook

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!