>  >  > ホルモン、日清「カップヌードル」“広告代理人”就任

マキシマム ザ ホルモン、日清食品「カップヌードル」新CMで“アウトサイダー広告代理人”就任

関連タグ
マキシマム ザ ホルモン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マキシマム ザ ホルモンが、日清食品「カップヌードル コッテリーナイス」新CMで“アウトサイダー広告代理人”に就任する。

 同企画では、マキシマムザ亮君(歌と6弦と弟)が広告代理人として、一連のプロモーションを担当。昨年リリースの最新作『これからの麺カタコッテリの話をしよう』付属コミック「マキシマムザ亮君の必殺!!アウトサイダー広告代理人」で表現された、彼の広告代理人として仕事をしたいという想いが実現したものに。今後は、アウトサイダー広告代理人として活動するほか、企業のキャンペーンや企画を受けていく予定とのこと。同バンドのオフィシャルサイトでは、マキシマムザ亮君のコメントも公開されている。

Arrow
Arrow
コッテリーナイス キービジュアル
ArrowArrow
Slider

 また、同CMには、マキシマム ザ ホルモンより未発表の新曲「ハングリープライド」も提供され、3月6日からオンエア。映像内では、スーツ姿の“腹ペコ800人”の前で、メンバーが新曲を演奏している。

 なお、マキシマム ザ ホルモンは2月21日、今回のアウトサイダー広告代理人就任に伴い、今後の活動に関する“いい意味でも悪い意味でも驚愕的な発表(※一部の方にとって)”を行なう。

■リリース情報
マキシマム ザ ホルモン『これからの麺カタコッテリの話をしよう』
価格:¥2,292(“痛風苦痛”価格)+税
発売日:2018年11月28日
※詳細は特設サイト

■関連リンク
マキシマム ザ ホルモン 公式サイト

「マキシマム ザ ホルモン、日清食品「カップヌードル」新CMで“アウトサイダー広告代理人”就任」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版