『Mステ』3時間SP、オープニングで東京フィルが生演奏 乃木坂46は特別衣装でパフォーマンス

『Mステ』3時間SP、オープニングで東京フィルが生演奏 乃木坂46は特別衣装でパフォーマンス

 本日2月1日19時から放送する『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)の詳細が発表された。

 オープニングでは、東京フィルハーモニー交響楽団が同番組のテーマ曲「#1090 ~Thousand Dreams~」をパフォーマンス。出演アーティストたちが、東京フィルハーモニー交響楽団の生演奏に合わせて登場する。「#1090 ~Thousand Dreams~」は、B’zの松本孝弘が作曲を手がけ、1992年1月から番組オープニングとして起用されていた楽曲だ。

 また、乃木坂46は、特別衣装を着用して「シンクロニシティ」を披露。60年前(1959年)の流行を取り入れた衣装に仕上がっているとのこと。

■番組概要
『テレビ朝日開局60周年記念 ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
2月1日(金)19:00~
<出演予定アーティスト>
嵐「君のうた」「感謝カンゲキ雨嵐」
THE YELLOW MONKEY「太陽が燃えている」
大塚愛「さくらんぼ」
ORANGE RANGE「花」
ZARD・坂井泉水&倉木麻衣「負けないで」
GENERATIONS「AGEHA」
ジャニーズWEST「ホメチギリスト」
Superfly「Force」
乃木坂46「シンクロニシティ」
秦基博「ひまわりの約束」
東京フィルハーモニー交響楽団「ドクターX~外科医・大門未知子~」のテーマ
番組HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる